【JR西日本】宮原支所の様子(2022年6月)

宮原支所に疎開留置される201系 JR西日本

2022年3月のダイヤ改正で、宮原支所に留置されていた221系が奈良支所へ転入してきた影響で、奈良支所201系が宮原支所をはじめ各地に疎開回送されました。現在は大半が宮原支所に疎開留置されていますので、見に行ってきました。

関連記事

6月11日の宮原支所の様子

前回の訪問から2ヵ月が経ちましたが、相変わらず201系はここに留置されており、置き場所も各編成とも同じになっています。

検査のため、時々宮原所から奈良支所へ回送されているときもあるようです。

▼雨の中撮影しました。201系が5編成、221系NC613編成(11-11)は相変わらず動きは無し。223系6両編成も新たに留置されています。201系のうちND613編成(138-138)はさらに奥の方で留置されていると思われます。。

201系や221系が疎開留置されている宮原支所

 

宮原支所に疎開留置される201系

タイトルとURLをコピーしました