11月に当サイトは開設20周年を迎えます!!

【JR西日本】ダイヤ改正でおおさか線普通に221系が運用される

おおさか東線衣摺加美北駅に停車中の。久宝寺行き221家 JR西日本

本日3月12日は、JR西日本でダイヤ改正が行われました。おおさか東線では、普通電車に221系6連車が運用されるようになりました。これは、奈良支所201系の置き換えを目的に、元網干所・京都支所の221系が奈良支所に転入したためです。

初日の今日、実際に乗ってきたのでレポートしてみます。

▼衣摺加美北駅に停車する普通久宝寺行き。車両は221系NC620編成(65-65)。元網干車です。

おおさか東線衣摺加美北駅に停車中の。久宝寺行き221家

 

221系案内表示

▼車内のLED式案内表示器。[F]おおさか東線の電車であることを知らせています。

221系車内表示

▼側面のLED式案内表示器。おおさか東線経由の新大阪行きとしっかり表示されています。

221系側面表示。【F普通 新大阪】としっかり表示されています。

▼こちらは久宝寺行きの表示です。

221系普通久宝寺行きの表示

久宝寺駅にて

▼おおさか東線の221系が並びます。

久宝寺駅ホームで並ぶ、おおさか東線普通の221系。

▼引上げ線に入った221系。

久宝寺駅の引上げ線に入る、おおさか東線221家

▼久宝寺駅の引上げ線に入ったのは初めてではないでしょうか。大和路線の201系と並ぶ光景もありました。先日まで201系同士で並んでいたので、世代交代が進んでいることを実感させられます。

大和路線普通の201系と並ぶ、おおさか東線221系

 

新大阪駅にて

▼221系の久宝寺行き表示が新鮮ですね。

新大阪駅にて、おおさか東線久宝寺行きの221系

▼新大阪駅2番線に停車している221系。発車案内の乗車位置には△が並んでおり、車両が変わったことが実感できます。

新大阪駅のおおさか東線ホームに停車中の221系

 

タイトルとURLをコピーしました