【叡電】900系『きらら』に叡電ハトマークが掲出される

2014年12月25日から、叡山電車の900系『きらら』に、叡電ハトマークが掲出されています。
これは、京阪8000系8010Fに「機関車トーマス2015号」のラッピングが施されたことによってハトマークが消えてしまい、そのハトマークが叡山電車の車両や駅などを飛び回ると見立てた企画の一環です。
8月10日(ハトの日)までの間、叡山電車の色々な場所に移動します。
1月3日現在、ハトマークが掲出されているのは、900系デオ901-902『きらら』です。
また、指定の企画乗車券「えぇきっぷ、1000円」などを使用し、当日撮影した叡電ハトマークの写真を提示すると、出町柳駅で先着1000名様に、叡電ハトマークシールがもらえます。
270103_eiden_00.jpg

二ノ瀬駅・二ノ瀬駅~市原駅間にて。
京都市内に大雪が降った影響で、まさかの雪景色が展開されました。
270103_eiden_01.jpg
270103_eiden_02.jpg
出町柳駅の案内所でもらえた叡電ハトマークシール。
270103_eiden_100.jpg
タイトルとURLをコピーしました