【近鉄】南大阪線で昼間に区間急行が運転開始

昼間に運行開始した、近鉄南大阪線の区間急行 近畿日本鉄道

近畿日本鉄道では、7月3日にダイヤ変更を行いました。南大阪線・吉野線では、大阪阿部野橋~吉野間を運行する急行のうち、概ね10時~15時台の便が区間急行に格下げされています。併せて、平日の一部時間帯は橿原神宮前で乗り換えが必要になるなど、合理化が進められています。関連記事:

週末に、区間急行の撮影に行ってまいりましたので掲載いたします。▼土休日ダイヤの昼間に、橿原神宮前行き区間急行が走るのは初めてのことですね。普段見慣れぬ赤種別が新鮮です。・・とここまで書いて、2003年に臨時で走ったことがあるのを思い出しました。ま、定期列車としては初だと思います(^^;。▼大阪阿部野橋行き区間急行です。上りの区間急行1本目で、6200系6203Fが充当されました。以前は、土休日ダイヤの朝ラッシュ時上りに数本設定されていました。大阪阿部野橋行き区間急行です。6200系6203Fが充当されました。▼橿原神宮前行き区間急行に、6620系6622F(MT22)あすか万葉トレインが早速充当されました。橿原神宮前行き区間急行に、6620系6622F(MT22)あすか万葉トレインが早速充当されました。▼大阪阿部野橋駅の案内に表示される、橿原神宮前行き区間急行の案内です。橿原神宮前から吉野行きに変わるという案内がありますが、土休日ダイヤでは乗り換えは発生せず、そのまま従来通り吉野線へ直通します。今回、吉野行き区間急行の方向幕を用意しなかったということは、このダイヤが暫定的なものになる可能性があります。大阪阿部野橋駅の案内に表示される、橿原神宮前行き急行の案内。橿原神宮前から吉野行きに変わるという案内があります。この他にも近鉄各線で様々な変更点がありましたが、徐々にアップできればと思っています。

タイトルとURLをコピーしました