【京阪】新型車両13000系を20両製造へ

京阪電鉄は、新型車両13000系を20両製造し、
来年の平成24年春から順次営業運転を開始すると発表した。
現行の2600系を置き換えていく模様である。


– 主な内容 – 

形式名 : 13000系
編成両数 : 4両編成×5本=20両
運行路線 : 宇治線とその他路線

座席形状 : ロングシート
車内設備 : 液晶式の車内案内表示機
        全自動の空調装置



京阪発表
タイトルとURLをコピーしました