【京阪】3000系にも、『琵琶湖疏水、水と歴史の、みちめぐり。』HMが掲出される

京阪電鉄3000系の一部編成に、『琵琶湖疏水、水と歴史の、みちめぐり。』のヘッドマークが掲出されていました。これは、3月11日から始まった、「水の路 みち 」琵琶湖疏水観光キャンペーンのPRのためです。

このキャンペーンのPRのため、京津線800系8編成および、京阪線3000系3編成に、ヘッドマークとステッカーが掲出されています。
3000系の掲出編成は、3001F・3003F・3006Fです。
掲出期間は、4月上旬から2016年3月31日です。


前照灯がHIDに改造された、3000系3003F。
270418_03.jpg
タイトルとURLをコピーしました