11月に当サイトは開設20周年を迎えます!!

京阪1900系大部分の編成が引退へ

昔京都へ行くときは、必ず京阪特急に乗っていました。テレビつき3000系の先頭でかぶりつき。京橋を出ると七条までノンストップだった時代です。ある意味、私を鉄道ファンに仕立て上げてくれた?列車でもありました。それが今は中書島・丹波橋にも止まり、そしてなんと枚方市・樟葉まで止まっていくのは、時代の流れとはいえ『止まりすぎ』の感が強くなって、興味が薄れてしまいました。なので、京阪の動向には疎かったのですが、ビッグニュースが飛び込んできて驚きました。
それは、あの1900系が2本残して引退するというものでした。
3000系が登場する前に特急として活躍していた車両です。数年前に特急色に戻してイベントを行っていましたが、撮りたいなと思いながらも、いつどこで走ってるのか分からず、全然撮っていませんでした。
しかも3月末で引退する編成が3本(あの異端車1914も!)なので、今度の週末は撮影に出かけようと思います。
さよなら1900系

コメント

  1. 六羽屋 より:

    [鉄道]京阪1900系

     そこまで廃車が進んでいたのか・・・。というか10000系の増備が進んでいたとは・・・。残りは3000系と同じで動態保存になるのだろうか?

  2. うつ病 より:

    私はこの悪魔のようなうつ病治療と20年間苦闘しました。はじめの10年は一人でうつ病そしてもう10年はうつ病あるドクうつ病ターと共にうつ病に立ち向かっうつ病たと言っていいでしょう。それはあまりにうつ病長く、辛いうつ病治療の経験でした。しかし、その時間は私に、うつ病に対する深い知恵とうつ病の対処法、そして不屈の勇気うつ病を与えてくれたのです。そして、うつ病にさよならしてください。

タイトルとURLをコピーしました