【阪急】初詣・西国七福神HM掲出中(2022年)

阪急初詣のヘッドマーク(2022年、虎) 阪急電鉄

阪急電鉄では、年末年始にあわせて『初詣』と『西国七福神』のヘッドマーク掲出を開始しています。ヘッドマークは神戸線・宝塚線・京都線の一部車両に取り付けられています。

*レールファン阪急には未掲載。年末は多忙でしたため取材・掲載が遅くなりましたことをお詫びいたします。

ヘッドマークの詳細

初詣ヘッドマーク

2021年の虎年にあわせたデザインとなっています。

阪急初詣のヘッドマーク(2022年、虎)

西国七福神ヘッドマーク

9000系と七福神のイラストが描かれています。今年からデザインがリニューアルされて、編成の前後で背景色が異なっています。

梅田方

阪急西国七福神めぐりのヘッドマーク(2022、梅田方)

京都・宝塚・神戸方

阪急西国七福神めぐりのヘッドマーク(2022、京都・宝塚・神戸方)

1/2現在、HM掲出を目撃した編成は以下の通り。

ヘッドマーク掲出編成

京都線

初詣HM

  • 9300系 9301F・9304F
  • 1300系 1312F

西国七福神HM

  • 1300系 1311F

宝塚線

初詣HM

  • 1000系 1006F
  • 9000系 9001F・9006F・9009F

西国七福神HM

  • 1000系 1010F
  • 7000系 7015F
  • 6000系 6003F

神戸線

初詣HM

  • 9000系 9006F

西国七福神HM

未目撃

ヘッドマーク掲出期間

掲出期間は、『初詣』・『西国七福神』とも不明。

阪急の場合は終了日数日前より取り外すことがあるので、撮影はお早めに。

ヘッドマーク掲出編成の写真

▼阪急宝塚線1000系1006F。初詣ヘッドマーク掲出

 

▼阪急京都線9300系と1300系の初詣ヘッドマーク掲出編成同士の並び。

 

阪急京都線9300系と1300系の初詣ヘッドマーク掲出編成同士の並び。

▼阪急宝塚線7000系7015F。西国七福神ヘッドマーク掲出

阪急宝塚線7000系7015F。西国七福神ヘッドマーク掲出

▼阪急宝塚線6000系6003F。西国七福神ヘッドマーク掲出

阪急6000系6003F。西国七福神ヘッドマーク掲出

 

タイトルとURLをコピーしました