【京阪】13000系デビュー

4月14日、京阪電鉄宇治線用の新型車両13000系がデビューしました。
デビューを記念して、中之島→宇治間で臨時列車が運転されたほか、宇治駅ではグッズ販売や宇治茶の試飲会などのイベントも開催されました。また、発売中のフリーきっぷ『宇治・伏見1dayチケット』には、13000系の絵柄が入ったタイプが初回限定で用意されています。

当日は、ヘッドマークが2種類掲出されました。左側は円形の『13000系デビュー』、右側は長方形のタイアップ中のイベント『宇治・伏見 水と歴史のまちめぐり。』となっています。


この13000系デビューに伴い、現在運行中の2600系4両編成車は順次廃車になる模様です。
ご撮影はお早めに!


撮影地:宇治駅にて  撮影:Tanabe(管理人)

120414.keihan13000.01.jpg

掲出されたヘッドマークと側面LED・扉上の案内板。
右下の正方形のHMは、車体側面にも貼られている。


120414.keihan13000.02.jpg

タイトルとURLをコピーしました