223系6000番台の試運転

本日島本駅で撮影していたところ、223系6000番台の試運転を目撃しました。
車体はピカピカなので新製直後と思われます。
8両編成のうち、前部がMA17編成(クモハ223-6120)、後部がMA18編成(クハ223-6121)でした。
一体どこの路線に投入されるのか気になるところです。
もしやおおさか東線経由の直通快速の増発でしょうか・・?
080511_testrun_MA17MA18.jpg
080511_testrun_MA17MA18.01.jpg

コメント

  1. 1117Fあびこ行き より:

    よーく見るとダブルパンタグラフですね。ということは宮原配置の直通快速用ですね。今直通快速は8本運用で在籍がたったの9本なので、予備車補充用ですね。かつて日根野にE810FとE860F(それぞれ現E419FとE420F)が投入されたのも、やはり予備車の補充用でした。

  2. Tanabe より:

    >1117Fあびこ行き様
    コメント有難うございます。
    最近は予備車を確保するようになってるので、何かあった時安心ですね。
    このまま増備が続けば、福知山線の207系快速を置き換えになるかもしれませんね。まさか丹波路も・・・?(汗

  3. モ161 より:

    管理人様、こんにちは。
    回送された223系ですが、やはり直通快速の予備車でしょうか。
    直通快速が増発されれば、便利なんですけどね。昼間に4両で奈良~尼崎間、1時間に1本とか。
    でもせめて朝夕に奈良~宝塚・新三田・篠山口行きというカンジで、せめて尼崎行きはやめてほしいですね。

  4. Tanabe より:

    >モ161 様
    コメント有難うございます。
    直通快速ですが、もっと利用客が増えれば増発もあるかもしれませんね。
    行楽期には、朝:神戸→奈良、夕:奈良→神戸の列車を設定すれば、奈良への観光客を取り込めそうです。

タイトルとURLをコピーしました