福知山区の381系運用開始

6月1日より、福知山運転所の381系の運用が始まりました。
今回の381系は、特急『くろしお号』として活躍していた、非パノラマグリーン編成が転用されたものです。前回とは違い、グリーン車は全室確保されています。

現在はEF62・EF63編成の2編成が運用されており、同所の183系800番台が順次置き換えられていく模様です。撮影当日は閑散期に当たるためか、4両での運用でした。大型連休・カニシーズンなどの繁忙期は6両での運用になると思われます。

京都駅に停車中の381系は、まるで地下駅のJR難波に回送で止まってる姿を彷彿とさせました。

381系での運用列車:

A:特急きのさき10号→きのさき3号→こうのとり18号→こうのとり21号
B:特急こうのとり6号→こうのとり7号→こうのとり22号→こうのとり25号

撮影地:京都駅にて 列車:特急きのさき3号 撮影:Tanabe(管理人)

120603.381kinosaki.01.jpg



京都駅の特急列車案内。
381系で運用されるきのさき3号(赤枠)のみ、全室グリーンとなっています。
(183系・287系は半室グリーン、タンゴディスカバリーはグリーン車なし)

120603.381kinosaki.00.jpg

タイトルとURLをコピーしました