特急『しらさぎ』・『加越』に新型車両登場

JR西日本は、名古屋~金沢間を走る特急『しらさぎ』と
米原~金沢間を走る特急『加越』の両特急に、
来春から『サンダーバード』で使われている683系車両(下の写真参照)を投入することになった。
現在よりも10キロ速い時速130キロでの運行が可能になるとのことです。
また、パソコン用コンセントも一部の席で利用できるようになるそうです

JR西日本発表

1030026525.jpg

タイトルとURLをコピーしました