11月に当サイトは開設20周年を迎えます!!

485系雷鳥号、新型車両に置き換えへ

本日のJR西日本社長会見において、現在『雷鳥』号で活躍中の485系を今後3年間かけて新型に置き換えていくことを発表しました。前々から置き換えの噂が出ていましたが、様々な事情から延期にされていたようです。しかし、さすがに『サンダーバード』681系・683系との差は大きくなる一方。車両も老朽化したため、今回の485系引退になったのでしょう。
まだ485系引退まで3年ありますが、 撮れるうちに撮っておきましょう!  引退時期が迫りますとどこの撮影地もいっぱいになりますので・・。
今年は暖冬が心配されましたが、1月に入って雪の日が続いています。雪景色と雷鳥号の写真をぜひ撮りにいきたいと考えています。
JR西日本発表記事新聞記事
raicho.jpg

コメント

  1. EF68 より:

    とうとう置換え計画が出てきてしまいましたか・・・。幕張のライナー用183系も置換えられてしまいますので、国鉄特急型長編成も消滅が秒読み段階に入ってきました。
    「雷鳥」は485系の歴史そのものといってもいい存在ですから、大きな注目が集まることは間違いありません。残念ながら50年目を迎えることはなりませんが、46年間の活躍は十分立派なものです。約束されている残りの3年を全うできることを願って締めたいと思います。

  2. Tanabe より:

    >EF68 様
    コメント有難うございます。
    485系も様々な塗装が登場したりしましたが、雷鳥号に関しては登場当時と何ら変わらず伝統を守り通してきたことは、本当に素晴らしいと思います。職員さんの熱い思いがそうさせたのかもしれませんね。

タイトルとURLをコピーしました