網干の205系、阪和線を走る

321系の大量投入に伴い、余剰となって日根野区に転属した205系のうち、A3編成からサハ1両を抜いた6両編成が本日より阪和線で走り出しました。
網干車の特徴であったスカートの車番表記は消されているほか、前面の方向幕も若干異なるような感じがします。そのほかは特に大きな変化は見当たりません。
天王寺駅に入線する205系0番台。
前面窓の配置や側扉窓の高さが違うので、少し違和感があります。
01.30.Tennoji.22M.205-37.jpg
205系1000番台との並びです。前面窓の配置が異なるのがお分かりいただけるかと思います。
詳細は拡大画像をご覧くださいませ。
01.30.Tennoji.22A_75A.jpg

コメント

  1. 明石→日根野

    205系の0番台が動き出したようです。前面窓が小さくて違和感ありすぎw
    和歌山駅の横を通って通学している身としては、今週中には拝みたいところ。
    18:00頃…

タイトルとURLをコピーしました