恐竜列車『ちーたん』号運転

本日、福知山~大阪間で『恐竜列車ちーたん』号が運転された。

前回とは異なり、運転区間は山陰本線から福知山線に、車両は14系客車から183系電車に変更となっている。
今回の団臨充当編成は、福知山電車区183系6両(A42[白色]+B65のモハユニットM’182-711+M183-815[原色+1本ライン])と混色編成となった。
ヘッドマークは前後で異なり、大阪側は水色系、福知山側は黄色系の色合いとなっていた。


090823_chitan.01.jpg


090823_chitan.02.jpg


090823_chitan.03.jpg
タイトルとURLをコピーしました