11月に当サイトは開設20周年を迎えます!!

網干所223系に、京都鉄道博物館ラッピングが施される

網干所223系に、今年4月に開業する『京都鉄道博物館』のラッピングが施されています。
ラッピングされたのは、223系W18編成です。
車体側面下部全体にラッピングが施され、春・夏・秋・冬それぞれの季節の京都をイメージしたデザインとなっています。8両編成なので、2両ずつ異なる季節の絵柄を見ることができます。
(逆光撮影のため見にくくてすみません・・・)
280206_01.jpg

春の京都(8号車・7号車)
京都の町を、桜の花びらが舞っています。
280206_05.jpg
夏の京都(6号車・5号車)
夏になると、青い葉っぱになります。
280206_04.jpg
秋の京都(4号車・3号車)
秋といえばもみじ!
280206_03.jpg
冬の京都(2号車・1号車)
冬になると、雪が降っています。
280206_02.jpg
タイトルとURLをコピーしました