11月に当サイトは開設20周年を迎えます!!

JR東日本E233系甲種回送

川崎重工兵庫工場よりJR東日本E233系が出場し、東京(東大宮操)まで甲種回送された。
工場→吹田まではDD51-833が、吹田からはEF66-100番台が牽引となった。

同編成の編成番号は『152』であり、ますます209系の肩身が狭くなりそうだ。

DD51-833に牽引されるE233系

東淀川を通過し東へ向かう。

090422_E233kousyu.02.jpg

タイトルとURLをコピーしました