旧短絡線・保守基地の解体が進む

阪和9番から降りてくる旧短絡線が切り崩されているのは既報のとおりですが、本日観察しましたところわずかな壁部分だけ残して更地になっているのを確認しました。

14.jpg

最奥部の保守基地跡の解体も進んでいます。
大和路線側の線路が収束する部分の線路も撤去されています。

15-1.jpg

側線群のあった場所です。
撤去された線路が大量に置かれているほか、溝が掘られています。

16.jpg

タイトルとURLをコピーしました