JR天王寺駅配線工事 その30

9月からずっと続いてきた天王寺駅配線工事ですが、保守基地の移転がほぼ終了した模様です。
最近は目立った工事も無いので、完成したと見てもいいでしょう。
しかし、架線柱は仮設のものが残るなど、まだ工事が終わったわけではなさそうな雰囲気です。
噂の2本目の短絡線工事が引き続き行われるのか注目していきたいと思います。
02.24.tennoji.haisen01.jpg

コメント

  1. 下立売 より:

     配線工事レポート毎回楽しみにしています。
    私も2本目短絡線があるのではと考えていますが、保守基地跡に短絡線となると、阪和線上りとの平面交差は避けられませんなぁ。
     4-5年前、酉の社員さんに、
    「阪和線7・8番線を環状線と同じ高さまで下げる」
    という噂ネタを聞いたことがありました。これだと新今宮西方からそのまま環状線を経由し、天王寺西方で現11番線の北の上記の新設ホームに入れば平面交差せず阪和線下りへ直通できます。しかし大工事になるのでこのプランは没って、今回の工事になったのではと睨んでいます。

  2. Tanabe より:

    >下立売  様
    はじめまして。コメント頂きまして有難うございます。
    確かに短絡線を複線にしても、平面交差の問題が残ってしまいますよね。そこからまた立体交差となると、近鉄南大阪線の高架を避けて、阪神高速松原線までの間しか建設するしかなさそうです。
    ホームの一部改築の件ですが、ですが、現阪和線ホームは余裕があり、逆に15~18番ホームが過密になっている現状からすると、関空方面へのホームを設置して、阪和線に直接入れる上記プランが実現しなかったのは少し残念かなと思います。
    これから気長に工事の様子を見守っていきたいと思います。

  3. >< より:

    管理人 Tanabe 様
    こんなところですみません。
    先日、励ましのお返事ありがとうございました。その後、受験に行って来ました。
    院試の口頭試問の取越し苦労(?)の真っ只中でしたので、 Tanabe 様のお返事にはすごく助けられました。
    でも、まだ3月ではないので結果は出ていません。

  4. Tanabe より:

    >><様
    レス遅くなりましてすいませんでした。
    3月になりましたが、良いお知らせが来るといいですね。

タイトルとURLをコピーしました