鉄道トピックス写真館撮影日記旅行・レポート特集サウンド&ムービー館運用情報コミュニティ

2017年8月21日

大阪市営交通114周年展示が行われる【梅田編その2】


大阪市営交通が創業から今年で114周年を迎えることを記念し、御堂筋線梅田駅のコンコースで、大阪市営地下鉄114周年展示が行われていました。
場所は、梅田駅北行きホーム上にあるコンコースです。

先日この展示の内容を書いたのですが、実はその横でも別の展示が行われていました。

20170800_umeda2_01.jpg


ずらりと並ぶ10系第14編成の車番プレート!
10両分なので10枚あります。

20170800_umeda2_02.jpg

20170800_umeda2_03.jpg

この10系第14編成、実は・・・

続きを読む "大阪市営交通114周年展示が行われる【梅田編その2】"

2017年8月19日

【大阪市交】大阪市営交通114周年展示が行われる【本町編】


大阪市営交通が創業から今年で114周年を迎えることを記念し、御堂筋線本町駅のコンコースでも、大阪市営地下鉄114周年展示が行われていました。
場所は、本町駅改札内コンコースの突き当り(最近新設した階段付近)です。

2面に分かれて展開されており、左側に廃車になった車両の車番と、中央線20系・四つ橋線23系の模型が置かれています。右側には全国のバス模型と、中央線車両の方向幕が展示されています。

最近まで、このような状態でしたが・・

290800_hommachi_00.jpg


ここ数日中に手入れされたようで、少し変化がありました。
行ってみると。。。

続きを読む "【大阪市交】大阪市営交通114周年展示が行われる【本町編】"

2017年8月17日

大阪市営交通114周年展示が行われる【梅田編】


大阪市営交通が創業から今年で114周年を迎えることを記念し、御堂筋線梅田駅のコンコースで、大阪市営地下鉄114周年展示が行われていました。
場所は、梅田駅北行きホーム上にあるコンコースです。

ショーケースの中には、大阪市営地下鉄の車両を中心に、模型や写真などが展示されています。

201707umeda_01.jpg


高速車両1000形。
戦後に製造された車両のようです。

201707umeda_02.jpg


隣は、5500型(50系)。
御堂筋線では、昭和35年から46年の間11年間活躍したそうです。
3ドアでは厳しかったのかもしれませんね。谷町線と千日前線でこの50系に乗車したことがあります。

201707umeda_03.jpg


その横は、30系と10系の模型が置かれています。
10系は量産型タイプのほうですね。

201707umeda_04.jpg


最も右側には、最新の30000系が置かれています。
歴代の御堂筋線の車両が一堂に会してることになります。

201707umeda_05.jpg

続きを読む "大阪市営交通114周年展示が行われる【梅田編】"

2017年2月22日

【大阪市交】谷町線で3/25(土)よりダイヤ改正


大阪市交通局谷町線では、3月25日(土)よりダイヤ改正を行います。
ダイヤ改正が行われるのは、約20年ぶりです。。

平日ダイヤの朝夕ラッシュ時は増発される一方、昼間時間帯と土休日ダイヤの都心区間は減便や運転間隔が拡大しています。

20170222_topics_tanimachi_01.jpg


1.【平日ダイヤ】

→朝ラッシュ時間帯の繰り上げ

*北行き(大日方面行き)
現行ダイヤでは、天王寺駅基準で7:46~8:49の間、2分30秒~3分間隔で運行していますが、これを、7:26~8:40の間に変更します。この間、大日行き2本、都島行き1本を増発します。

*南行き(八尾南方面行き)
現行ダイヤでは、東梅田駅基準で7:43~9:08の間、2分30秒~3分間隔で運行していますが、これを、7:31~8:55の間に変更します。この間、八尾南行き2本、喜連瓜破行き2本を増発します。


→昼間時間帯(10時~16時)

現行ダイヤでは、八尾南~大日の大系統と、文の里~都島の小系統が10分おきに運転され、文の里~都島間で5分間隔となっています。
このダイヤ改正で、小系統が廃止になりることから、文の里~都島間で毎時12本から8本と、4本減便になります。(都心区間:5分毎→7分30秒毎に待ち時間が増大)

→夕ラッシュ時間帯(17時~19時)

 大日行・都島行をそれぞれ1本増発、文の里行3本を喜連瓜破行へ変更します。
(八尾南行き1本減便、文の里行き3本減便、喜連瓜破行き3本増発)


2.【土休日ダイヤ】

小系統(文の里~都島)が廃止になり、文の里や都島から始発電車で座って都心へ向かうことが不可能になりました。なお、八尾南19時55分発の都島行は残ります。
また、都心区間では、本数の減便により運転間隔が拡大しています。

→朝時間帯(7時~9時)

大日行きを7本、八尾南行きを9本増発します。
文の里~都島間では、5分毎から5分~6分40秒毎に運転間隔が拡大します。

→昼間時間帯(10時~16時)

1時間当たり、大日行きを2本、八尾南行きを2本増発します。
文の里~都島間では、5分毎から5分~7分30秒毎に運転間隔が拡大します。

→夕方の時間帯(17時~19時)

大日行を6本、八尾南行を6本増発します。
文の里~都島間では、5分毎から5分~6分40秒毎に運転間隔が拡大します。




続きを読む "【大阪市交】谷町線で3/25(土)よりダイヤ改正"

2016年12月18日

【大阪市交】今里筋線80系に開業10周年記念ヘッドマーク掲出


大阪市交通局今里筋線の80系に、『今里筋線業10周年』のヘッドマークが掲出されています。
これは2006年(平成18年)12月24日に開業して10年を迎えることを記念したものです。

HMの掲出は全編成が対象で、写真の第13編成のほか、第4編成・第9編成などで確認しています。
その他に、スタンプラリーも開催され、全駅のスタンプを押して清水駅へ持参すると記念品がもらえます。



P1080641.jpg

掲出されているヘッドマーク。
80系が擬人化されたデザインとなっています。

P1080633.jpg



2016年1月25日

【大阪市交】『あさが来た』のラッピング電車運転開始


大阪市交通局では、NHKの連続テレビ小説『あさが来た』のラッピング電車を、四つ橋線で24日(日)より運行しています。

ラッピングが施されたのは、23系第18番編成(23618F)で、6両編成のうち4号車1両のみです。
『あさが来た』のヒロイン・あさ役の波瑠さんと、夫の新次郎役の玉木宏さんが、加野銀行の前に立つデザインとなっています。その他の車両には、両替のステッカーが張られています。
電車のほかにも、市バスにもラッピングが施され、88号系統(大阪駅前~天保山)などで運行するようです。

ラッピング電車・バスの運行は4月2日(日)までです。


280124_asagakita.jpg

280124_asagakita2.jpg

2015年9月20日

【大阪市交】四つ橋線23系に開通50周年ヘッドマーク掲出


大阪市交通局四つ橋線の23系に、『四つ橋線 西梅田~大国町間開業50周年』のヘッドマークが掲出されています。
掲出されているのは、写真の第4編成・9編成のほか第21編成など、計5編成です。
10月14日(水)まで掲出されています。

また、この開業50周年を記念したイベントが、9月26日に肥後橋駅で開催されます。


掲出されているヘッドマーク。
手作り感あふれるデザインで、旧駅名もしっかり書かれています。

・・・さて、ピースサインをしているお姉さんは何者??

150919_03.jpg

続きを読む "【大阪市交】四つ橋線23系に開通50周年ヘッドマーク掲出"

2015年1月23日

【大阪市交】御堂筋線で3/1(日)よりダイヤ改正


大阪市交通局御堂筋線では、3月1日(日)よりダイヤ改正を行います。

天王寺駅・心斎橋駅でのホームドア導入に伴う運転間隔の調整や、深夜時間帯の列車の増発が主な内容です。


1.運転間隔・駅停車時間の変更 [平日]

朝ラッシュ時に、天王寺~中津間の最短運転間隔を、2分おき~2分15秒おきに変更します。
その他の区間は4分~4分30秒に変更します。

  また、ホームドアを設置する心斎橋駅・天王寺駅のほか、乗降の多い駅の停車時間を10~20秒伸ばします。

2.深夜時間帯における列車の増発[平日・土休日]

→なかもず22時51分発の江坂行を、千里中央行に延伸します。
→なかもず23時49分発の新大阪行を、23時47分発に変更します。
  また、なかもず0時02分発の天王寺行を増発します。
→江坂23時40分発のなかもず行を、千里中央からの相互直通運転に変更します。
 千里中央の発車時間は23時30分発。
 
3.運転区間の変更[平日・土休日]

→あびこ始発の千里中央方面の列車のうち、平日7列車・土休日3列車を新金岡始発に変更します。

4.その他[平日・土休日]

→四つ橋線で23時台に運行している住之江公園発西梅田行(2本)の発車時刻が、微調整されます。


komaru30000.jpg

続きを読む "【大阪市交】御堂筋線で3/1(日)よりダイヤ改正"

2014年12月 5日

【大阪市交】御堂筋線天王寺駅でホームドア設置工事


大阪市交通局の御堂筋線天王寺駅で、ホームドア設置工事が進んでいます。
平成26年度中に導入予定となっており、心斎橋駅にも設置予定となっています。

11月ごろより工事が始まり、ホーム先端にホームドアを設置するための穴があけられていると思われます。
また、3番線ホーム下部(昭和町より)には、新たに蛍光灯が追加されています。

tennoji-under.jpg

2014年10月29日

【大阪市交】四つ橋線23系にヘッドマーク掲出


大阪市交通局四つ橋線の23系に、『おおさか市営交通フェスティバル』のヘッドマークが掲出されています。これは、11月9日に四つ橋線北加賀屋駅が最寄となる緑木検車場で、『緑木検車場 おおさか市営交通フェスティバル』が開催されることをPRするためと思われます。

掲出されているのは、写真の第20編成のほかに、第1編成(更新車)など
全7編成に張付られているようです。



241025_02.jpg

241025_01.jpg

P1170059_s.jpg




2 3 4