鉄道トピックス写真館撮影日記旅行・レポート特集サウンド&ムービー館運用情報コミュニティ
トップページ  >  写真館  >  JR  >  通勤型車両  >  103系  >  阪和線 (日根野電車区)

JR写真館103系 阪和線(日根野電車区)

103系4+4の快速列車

阪和線の103系について

天王寺~和歌山間を結ぶ阪和線では、主に普通と区間快速で103系が運用されています。

戸袋窓残存車や冷風車・若番車が遅くまで残っており、バラエティあふれる車両が多く存在していました。

しかし、大阪環状線からの体質改善車や、明石所205系0番台の転入、普通電車の減便や運転区間短縮などで、徐々に勢力を弱めつつあります。

2016年7月1日、後継の225系5100番台がデビュー。同時に223系・225系4両編成も普通運用に投入され、次々と103系は運用から離脱しました。

2017年7月28日、ひっそりと阪和線から103系は撤退しましたが、羽衣線ではまだ活躍を続けています。しかし、2018年3月ダイヤ改正をもって羽衣線からも撤退し、阪和線・羽衣線からの103系は引退となりました。

 

103系 写真集 (2015年現在の写真)

6連車

全国の103系をみる 

ページの上へ▲