鉄道トピックス写真館撮影日記旅行・レポート特集サウンド&ムービー館運用情報コミュニティ
トップページ  >  写真館  >  JR  >  特急型車両  >キハ185系(うずしお・剣山・むろと)

JR写真館 キハ185系

キハ185系(うずしお・剣山・むろと)

キハ185系について

 

登場年月:1986年

走行路線:高徳線・徳島線・牟岐線

最高速度:110km/h

 

コメント:国鉄末期に、四国向けに製造された車両。2両編成から走行可能である。

主に徳島周辺の特急列車が主な活躍舞台であるが、繁忙期の『いしづち』号(ただし、高松~多度津間のみ)に借り出されることがある。

 

前面窓上部にある前照灯・尾灯の配置と車体下部の塗装の塗りわけは、なんとなく先輩のキハ181系を彷彿とさせる。

また、助手席側の窓が拡大され、車内から前面展望を楽しむことが出来(たと思う)。

 

走行路線・列車

  • うずしお号:高松~徳島
  • 剣山号:阿波池田~徳島
  • むろと号:牟岐~徳島

写真集 

JR四国 特急型: キハ185系 | 2000系 | 8000系
ページの上へ▲   
お問い合わせ リンク サイトマップ ごあんない トップページ