阪和線でカラフルな113系走る+奈良にアストル現る

本日阪和線108H~2119Hに、湘南色+阪和色の4連と、湘南色+瀬戸内色の4連を繋いだ3色のカラフルな113が走りました。先日は草津線で4色が走ってわれわれを驚かせましたが、日根野区でもカフェオレ編成の先頭車と湘南色+瀬戸内色編成の湘南色先頭車を入れ替えれば実現が可能です。
もし赤帯が残っていれば、十数年前の再現ということで面白かったのですが、今となっては無理でしょうね(^^;。
07.16.01.jpg
そして今日は奈良駅に金沢車のジョイフルトレイン『アストル』がやってきました。往路は上記113系の撮影で撮れませんでしたが、復路を狙うことに。奈良駅上空は時間を追うごとに怪しくなってきたものの、なんとか嵐が来る前に撮影できました。本当の予定では奈良線を北上して追っかける予定でしたが、京都方面の天気が雷雨とのことで、取りやめ。
某サイトではこのアストルが廃車だと書かれていたそうで。目に見えないところで老朽化していたのでしょうか。
07.16.03.jpg


奈良市内みたまま
・奈良交通バス市内循環が遅れていました。多分乗車する際の料金収受に手間がかかってるんでしょう。早いところ1000円札・500円玉で支払いが出来て、自動的におつりが出てくるようにして欲しいものです。そんな面倒なことするくらいならCI-CA使えと言われそうですが(^^;。
・先日あるテレビ番組(長州小力出演)で出ていた、餅つきの滅茶苦茶早い店を見つけましたが、残念ながらやっていませんでしたし、店員さんは一人。一度生で見てみたいです。
・久々に奈良公園の鹿を見ました(バスの中から)。ポツンポツンとしかいませんでしたが、暑さでバテて隅っこに隠れてるのかもしれませんね(^^;。

タイトルとURLをコピーしました