JR E657系甲種と大阪環状線

石山駅に停車中の放出駅に入駅するE657系甲種輸送列車 E657系先頭車の様子です。 鉄道関係

今日は、JR東日本の新型特急『ひたち号』に使われるE657系が、近畿車両から甲種輸送されるので、撮影に出かけました。

まずはDE10-1561が吹田から徳庵へ送り込まれます。

徳庵に送り込まれるDE10-1561

近畿車両からE657系が出てきました。


徳庵駅に入ろうとするE657系甲種輸送列車

放出駅へ先回りして撮影します。

放出駅に入駅するE657系甲種輸送列車
放出駅に入駅するE657系甲種輸送列車 引いてもう1枚撮影

次は山科駅で撮影します。

山科駅を通過していくE657系甲種輸送列車

新快速に乗って石山駅で最後尾を撮影

石山駅に停車中のE657系甲種輸送列車 E657系先頭車の様子です。

最後は瀬田駅にて、通過シーンを動画で収録しています。
動画では、山科駅通過シーンが最初に、続いて瀬田駅の通過シーンの順となっています。

大阪へ戻り、大阪環状線の通勤型を撮影しました。

まずは201系

続いては、大阪環状線全通50周年記念ヘッドマークを掲出した103系KM07編成(838-806)を撮影しました。
この日は3M運用で、大和路線からの区間快速運用でした。

福島駅に停車中の103系KM07編成(838-806)区間快速 大阪環状線全通50周年記念ヘッドマークつき

最後までご覧いただきまして、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました