鉄道トピックス写真館撮影日記旅行・レポート特集サウンド&ムービー館運用情報コミュニティ

2006年5月30日

新今宮駅の様子

本日より、新今宮駅で行われている工事の様子も観察することにしました。
まずは工事看板から。具体的にどのようななのかは不明です。

レポートは以下のURLからどうぞ。

http://www.railway-enjoy.net/tennoji/archives/2006/05/post_2.html

2006年5月28日

天王寺駅配線工事

天王寺駅奥の旧保守基地ですが、前回とあまり変わりがないように見えます。

66.jpg

しかし、環状線の信号がある場所をよくみると、地面に白い枠が描かれているのが分かるかと思います。その周囲では地面が掘り返されており、これはもしかして新短絡線の橋脚を建てる場所かもしれませんね。拡大写真を下においておきます。また、白い枠線の手前と写真下中央にある白い物体も合わせて気になるところです。

67.jpg

2006年5月25日

天王寺駅配線工事

まずは俯瞰画像からどうぞ。
前回からの変化ですが、手前の新しい架線ビームが組みあがりました。また、旧保守基地へのアプローチ線跡には細い溝が掘られています。さらに、写真左側に謎のコンクリート物体が出来上がっています。

俯瞰画像

奥のほうは重機が日々動いていますが、随分と整地が進んだようです。
また、天王寺バイパスと阪和線が交差するあたりで何やら掘り返しております。一体何が・・??

64.jpg

2006年5月20日

阪和線が高架にあがります。

明日5月21日に、阪和線下り(美章園~杉本町間)が高架に上がり、天王寺から杉本町まで完全に立体化されます。思えば地上線時代は踏み切りの無謀横断で亡くなる方が多かったですね。踏切がなかなか開かなくて、『開かずの踏み切り』と呼ばれていましたが、今回の完全高架化で解消され、交通がスムーズになるほか安全性が大幅に向上します。ついに長年の悲願がかなったのです。

完全に高架になった後、現在の線路跡地は道路と緑地になるとのことです。
(大阪市発表)
やたらと細長い公園になるようです。道路はいりませんが緑が増えるのは歓迎ですね。

続きを読む "阪和線が高架にあがります。"

2006年5月13日

天王寺駅配線工事

本日、謎の基礎に黄色い機械が置かれているのを確認いたしました。
一体何に使うのでしょうか・・??

62.jpg

2006年5月10日

天王寺駅配線工事

まずは俯瞰画像からどうぞ。

前回からあまり変化は見られませんが、写真左側に新しい建物を建てているようです。保守基地関係と思われます。

俯瞰画像

環状線と大和路線が分かれていくあたりで、何やら地質調査?の櫓を建てています。
短絡線の橋脚を建設するためでしょうか。

59.jpg

旧保守基地です。随分整地が進んだようで、奥のほうもかなり崩されています。しかし、写真中央の基礎は一体何を建てるのでしょうか??

61.jpg

2006年4月26日

天王寺駅配線工事その35

まずは俯瞰画像からどうぞ。

写真ほぼ中央にある架線ビームが取替えられるのか、既存のものと併せて2重になっています。

ビームは約6線分またいでいますが、その間の柱はありません。

俯瞰画像

整地の進む奥のほうです。あちらこちらに土砂や塊などが残っています。

55.jpg

奥のほうをアップしてみました。写真中央部、止まっている車の背後で何らかの基礎が組まれています。何らかの建物を建てるのでしょうか。

56.jpg

環状線と大和路線の間だけでなく、環状線と新保守基地の間も柵が立てられているようです。

57.jpg

2006年4月 5日

JR天王寺駅配線工事 その34

配線工事ですが、最近の注目はやはり一番奥ではないでしょうか。
元保守基地のあった場所で、線路の下に穴が開いていた場所が解体されていました。
また、阪和線と大和路線と交差する場所は大きなコンクリートの塊がゴロゴロしていますが、相変わらずそのままのようです。
そして、今日気づいたのですが、写真の手前を黄色いビニール?に覆われた架線が横切っているのがお分かり頂けますでしょうか。また、奥のほうにもそれと同様なものが見えますが、工事で間違って切ってしまわないようにしているのでしょう。

52.jpg

お待たせいたしました。俯瞰画像です。

俯瞰画像

2006年4月 2日

JR天王寺駅配線工事 その33

4/1(土)のみたままです。

環状線・大和路線と旧保守基地の間の一部に緑の柵が設けられました。
座席に座りながらの工事現場の見物はできません。
また、旧保守基地の一番奥(阪和線と大和路線が交差するあたり)で、重機が引込み線の跡を取り壊していました。

写真は撮影可能時間帯に撮影できなかったand天候大荒れのため無しです。

2006年3月21日

JR天王寺駅配線工事 その32

新・保守基地ですが、中央の出入口付近がアスファルトで覆われました。
車の出入りを想定していると思われますが、阪和線側の線路部分の一部が踏み切りのように出っ張っています。
51.jpg

1 2 3 4 5 6 7 8 9