鉄道トピックス写真館撮影日記旅行・レポート特集サウンド&ムービー館運用情報コミュニティ

2011年10月 9日

【大阪市交】大阪マラソン号の運行を開始


大阪市交通局御堂筋線では、10月9日より、『大阪マラソン号』の運行が開始された。
編成は、21系第16編成である。

先頭車の側面下部は、全面にわたってマラソンのイラストや告知が、前面のVVVFマーク下部には、小さく『大阪マラソン号』とステッカーが貼られている。
中間車側面は、側扉下部に、ゴールテープをイメージしたデザインの告知が貼られている。

運行は10月22日(土)まで。土休日は運行ダイヤが公表されている

撮影地:桃山台駅 撮影:Tanabe(管理人)

111009.osaka-marathon.01.jpg 


先頭車・・


111009.osaka-marathon.02.jpg

2011年9月24日

【大阪市交】大阪市営地下鉄 最近のネタ


大阪市営地下鉄各線の最近のネタを掲載する。

★ 総合

  →エンジョイエコカードの発売 (発表はこちら
    それまでの1日乗車券・ノーマイカーデーフリーチケットに代わる、新しい一日乗車券である。
    平日800円・土日祝は600円で、実質値下げとなる。
    また、枚数限定で、大阪マラソン柄のエンジョイエコカードも発売される。
    (平日用:10,000枚、土・日・祝日用 36,000枚)
    



★ 御堂筋線

  → 今年12月から運行を開始する30000系の試運転が行われている模様。
      (情報源:知り合い・家族の話)

   →21系第12編成の座席が、30000系と同様のものに変更。

  → 大阪マラソン号の運行 (発表はこちら
    運行期間:平成23年10月9日(日)から10月22日(土)まで
    運行路線:地下鉄御堂筋線 1列車(10両編成)
    内   容:全車両とも、外観に大阪マラソンをイメージしたラッピングを施し、
            車内中吊りや吊革等の広告を大阪マラソンで統一する。
  
  →淀屋橋駅の壁がはがされている。本町駅も一部はがされている部分がある。


★ 谷町線
  
  → 22系第3編成が更新工事を受けた。
    外観は30000系に準じたものになっている模様。
    

★ 四つ橋線

  → 23系の第14・19・21番編成の座席が、30000系と同様のものに変更。
  → 四ツ橋駅では、駅の乗車位置表示が取り外され、簡易なものになっている。
   
★ 中央線

  → なし

★ 千日前線

  → 25系第7編成に対し、更新工事が施工されている。
    外観は30000系に準じたものになっている。
    車内端にあるLED掲示板に、路線図を追加している。
    VVVFインバータが更新されている。

★  堺筋線

  →なし

★ 長堀鶴見緑地線
 
  → 70系第13編成に対し、更新工事が施工されている。
       外観は30000系に準じたものになっている。
    車内端にあるLED掲示板に、路線図を追加している。
    VVVFインバータが更新されている。

2011年4月25日

【大阪市交】30000系を御堂筋線に導入


4月25日、大阪市交通局は、現在谷町線で運行中の新型車両30000系を、御堂筋線に導入すると発表した。御堂筋線への新型車両導入は新20系以来20年ぶりである。

御堂筋線用30000系は、谷町線用30000系に若干改良がくわえられている。
以下が主な内容である。

1.デザイン

  ・ ラインカラーは御堂筋線の赤色。

2.前面部分

  ・ 前面窓下部にあるラインカラーのグラデーションは、楕円形を描いている。

3.車内

  ・ 内装パネルには、御堂筋をイメージさせる『いちょう』の柄を採用している。
  ・ 一部乗降口横のスペースを拡大
  ・ 側扉上部にある液晶モニターを大型化。乗換案内など、きめ細かな情報を提供する。



御堂筋線用30000系の登場は今年12月で、順次現在の10系を置き換える。


大阪市交通局発表

2011年2月21日

【大阪市交】堺筋線でダイヤ改正


2月21日、大阪市交通局は、堺筋線の土休日ダイヤ改正を行うと発表した。
同時に、乗り入れ先の阪急京都線でもダイヤ改正が行われる。

ダイヤ改正日:5月14日(土)
対象ダイヤ:土休日

1.昼間時間帯、全ての列車が阪急線と相互直通運転

  天下茶屋駅発10時ごろから16時ごろまで、全ての列車が阪急線へ直通運転する。

2.昼間時間帯、阪急京都線河原町へ準急を運転

  天下茶屋9時30分ごろから15時30分ごろまで、阪急京都線河原町へ直通する準急を運転する。
  運転間隔は20分ごとである。

3.昼間時間帯の運転間隔を拡大

  天下茶屋駅発10時ごろから16時ごろまで、現在の5分間隔から6分40秒おきへ拡大

4.春秋のシーズン時に、天下茶屋発嵐山行き特急を1往復運転

  天下茶屋・日本橋・天神橋筋六丁目・淡路・鬘・嵐山線内各駅に停車する。
  運転日は5月14日・15日の土日。


大阪市交通局発表資料

関連記事:【阪急】京都線でダイヤ改正

2011年1月23日

【大阪市交】谷町線22系13Fが座席を取替え


1月22日、大阪市営地下鉄谷町線22系で、座席を取り替えた編成が登場した。
取り替えられた編成は22系13Fで、22系01Fについで2編成目である。

取替え後の座席は、同線を走る最新型車両30000系と同じデザインとなっているが、
バケットタイプではないのが特徴である。

撮影地:文の里にて 撮影:管理人

100122.tanimachi22013F.01.jpg

2010年6月14日

【大阪市交】谷町線新型車両30000系第3編成が登場


大阪市交通局谷町線の新型車両である30000系の第3編成が、6月11日より運用開始している。
14日は夕刻の喜連瓜破行きの運用に入った。
また、同日夜に30系3061Fが、森ノ宮へ廃車回送された模様である。

なお、30000系第4編成の登場は、当初の予定より1ヶ月遅れて8月頃に延期となっている。


大阪市交通局発表


喜連瓜破行きの運用に入った30000系第3編成。

100614.tanimachi32003F.jpg


情報提供:205-1000様 (ありがとうございます!)

2010年4月18日

【大阪市交】谷町線新型車両30000系第2編成が登場


大阪市交通局谷町線の新型車両である30000系の第2編成が、3月30日より運用開始している。
2009年10月より運転を開始した第1編成とは異なり、先頭車の行先表示がLEDからフルカラーLEDに変更されている。従来車と極力同じ白色のフォントで表示させるようにしたためと思われる。その第1編成もフルカラーLEDに変更された模様である。

なお、大阪市交通局の発表によると、第3編成が6月頃、第4編成が7月頃に登場する予定となっている。


*記事掲載が遅れましたことをお詫びいたします。

大阪市交通局発表


フルカラーLEDが目立つ30000系第2編成。田辺駅にて


100400.tanimachi32002F.jpg

2009年12月 6日

【阪急・大阪市交】相互直通運転開始40周年記念の臨時列車運転


12月5日・6日、大阪市営地下鉄堺筋線天下茶屋~阪急嵐山線嵐山間において臨時列車が運転された。これは、阪急京都線・千里線と大阪市営地下鉄堺筋線が、相互直通運転を開始してから40年になることを記念して運転されたものである。

車両は大阪市営の66系第1編成(66001)が起用された。同形式は8両固定編成であるが、今回は6両編成に短縮しての運転となった。嵐山線への入線は今回が初めてとなる。停車駅は天下茶屋~天神橋筋六丁目間ノンストップ(復路は各駅停車)・淡路・上桂・松尾・嵐山で、地下線内および市交車による阪急線内の駅通過は、大変貴重ものとなった。
嵐山駅では撮影会も行われ、珍幕を掲出し注目を浴びた。


☆ 嵐山駅で並ぶ8311Fと大阪市交66系。


091206.01.jpg


☆ 撮影会では『急行 | 高槻市』が掲出された。


091206.02.jpg

2009年10月22日

阪急・大阪市交】相互直通運転開始40周年記念事業を実施


阪急電鉄と大阪市交通局では、平成21年12月6日に大阪市交通局堺筋線と阪急京都線・千里線が相互直通運転を開始してから40周年を迎えるにあたって、臨時列車の運転をはじめとした記念事業を実施すると発表した。

1. 臨時列車の運転

運  行 日:12/5(土)、12/6(日)
運行区間:天下茶屋~嵐山
停  車 駅:天下茶屋~(嵐山行きのみノンストップ)~天神橋筋六丁目・淡路・桂・上桂・松尾・嵐山
使用車両:大阪市交66系 (8両編成を6両に短縮)

2. 相互直通40周年記念 グッズ発売会

開  催 日:12/6(日) 
開催時間:12;00~15;00

3.堺筋線66系車両の撮影会

開  催 日:12/5(土)、12/6(日)
開催時間:12;00~15;00

4.『阪急京都線・大阪市営地下鉄堺筋線相互直通40周年乗車券』の発売

発売期間:11/1(日)~12/27(日)
通用区間:大阪市営交通局全線・阪急京都線・嵐山・千里線がフリー区間
発  売 額:1,400円

2009年3月18日

【大阪市交】谷町線新型車両30000系運転開始!


大阪市営地下鉄谷町線の最新型車両『30000系』が運転を開始した。
同車両は大日16時51分発八尾南行きから運用入りし、各駅で利用客の注目を浴びていた。

また、編成の前後で異なるデザインのヘッドマークを掲出している。


090318_yaominami_30001F.01.jpg


写真:八尾南駅にて(32601、八尾南側)


090318_yaominami_30001F.02.jpg


写真:八尾南駅にて(32901、大日側)

続きを読む "【大阪市交】谷町線新型車両30000系運転開始!"

1 2 3 4