鉄道トピックス写真館撮影日記旅行・レポート特集サウンド&ムービー館運用情報コミュニティ

2015年8月24日

【南海】「Peach×ラピート ハッピーライナー」が泉佐野以南に入線


8月23日、南海本線・和歌山港線で、「Peach×ラピート ハッピーライナー」使用の団臨が運転されました。これは、「Peach×ラピート ハッピーライナー」が8/31で終了することを記念し、和歌山港へ初入線するツアーが開催されたためです。

団臨運転区間は、難波~和歌山港~浜寺公園間で、泉佐野以南への入線および和歌山港線への入線が目玉でした。

270823_01.jpg

270823_02.jpg

2015年7月12日

【南海】復刻塗装の10000系と7000系が別々に運用される


6月13日より、旧塗装の特急サザンとして運転されている10000系と7000系が、7月9日より別々に運用されています。

7月12日現在、10000系10004Fの連結相手は7100系7173Fに、7000系7037Fの和歌山市側の連結相手は7000系7019Fにそれぞれ変更されています。両編成とも旧塗装と新塗装が連結された、いわゆる『混色編成』となっています。

10004Fと7037Fが再び連結されるのは、7月21日(火)のサザン35号(なんば15:50発)からの予定です。




270712_nankai_01.jpg

続きを読む "【南海】復刻塗装の10000系と7000系が別々に運用される"

2015年6月13日

【南海】南海電鉄創業130周年&さようなら7000系記念企画 「懐かしの緑色」の特急サザンが運行開始


南海電鉄では、今年2015年で創業130周年となること、また7000系が今秋で引退となることを記念し、6月13日より「懐かしの緑色」の特急サザンを運行開始しました。

使用車両は、座席指定車が10000系10004F、自由席車が7000系7037Fです。10004Fは、10000系のなかで全車両がオリジナルの車両で構成されているのが特徴です。7037Fは2度目のリバイバル塗装を施されることになります。実際の運行時は、両編成を連結して一部座席指定の特急サザンとして運行します。塗装は、現行塗装になる前の緑色を基調としたデザインで、10000系は黄緑地に緑帯、7000系は緑のツートンカラーです。
そして、この「懐かしの緑色」の特急サザンの両端先頭車には、130周年を記念した特製ヘッドマークをとりつけます。

この企画のスケジュールですが、以下のようになっています。

緑のサザンは、6月13日から2016年(平成28年)3月までの約半年間運行されます。
そのうち、8月末でヘッドマークの掲出が終わり、9月末で7000系が運用終了となります。

*日によって、7000系7037F以外の車両を充当する場合があります。7月9日の難波15:50発の列車より、7月21日和歌山市11:29発の列車まで、7000系旧塗装編成以外の車両を連結する模様です。


20150613_nankai_01.jpg


20150613_nankai_02.jpg

2015年4月29日

【南海】10000系特急サザンに、『妖怪ウォッチ』ラッピング編成が登場


南海電鉄の特急サザンに、アニメ『妖怪ウォッチ』とコラボレーションした、『特急サザン 妖怪ウォッチ号』が登場しました。

編成は10000系10009Fで、車体には『妖怪ウォッチ』のキャラクターが大きくデザインされています。
車内にある座席の枕カバーにもキャラクターが描かれています。

特急サザンは座席指定車と自由席車が連結されており、妖怪ウォッチ仕様となっているのは、和歌山市側の座席指定車のみです。

運行区間は、難波~和歌山市・和歌山港間。運行期間は6/28までです。


2704029_01.jpg

2014年9月 7日

【南海】Peach×ラピート ハッピーライナー運転開始


9月7日、南海電鉄で『Peach×ラピート ハッピーライナー』が運転を開始しました。
ラピートの運転開始20周年を迎えることと、格安航空会社Peachとのタイアップで登場しました。

起用された編成は、50000系50005F。
「Peach」の機体と同じデザインのラッピングが施されています。

運行期間は来年8月31日まで。運行時刻は南海ホームページに掲載されています。


260907_01.jpg

2014年6月21日

【南海】赤いラピートが貸切列車で運用される


6月21日、南海電鉄『特急ラピート ネオ・ジオンバージョン』が、南海本線の難波~和歌山市間で貸切で運用されました。
これは、「南海本線を走破! 赤い彗星の再来 特急ラピート ネオ・ジオンバージョン」ツアーが開催されたためです。ツアーでは、難波~和歌山市間を赤いラピートで往復し、和歌山市駅で撮影会などが催された模様です。途中の浜寺公園駅では、定期運用の青いラピートと並ぶ光景もありました。

特急ラピートが泉佐野以南を走ることは珍い光景です。次回は29日に和歌山市→住ノ江間を片道運転します。

みさき公園駅にて。緑に囲まれた風景の中から、赤いラピートがやってきました。

240621_10.jpg




続きを読む "【南海】赤いラピートが貸切列車で運用される"

2014年4月26日

【南海】『赤い彗星の再来 特急ラピート ネオ・ジオンバージョン』運行開始


4月26日より、南海電鉄の空港特急『ラピート』と、ガンダムのタイアップ企画『赤い彗星の再来 特急ラピート ネオ・ジオンバージョン』がスタートしました。
これは、機動戦士ガンダムUC episode 7 「虹の彼方に」の公開と空港線開業20周年を記念したものです。

車両は50000系50002Fを充当し、車体を赤くラッピング。
各所に装飾やステッカーなどが貼られています。

5号車のスーパーシートには、「ミネバ・ラオ・ザビ」「フル・フロンタル」「アンジェロ・ザウパー」の専用席を設置。スーパーシートの乗客は自由に撮影・着席ができます。

期間は4月26日から6月30日(月)まで。運行時刻は >> 南海ホームページ へ。

南海発表

140426_nankai_01.jpg

続きを読む "【南海】『赤い彗星の再来 特急ラピート ネオ・ジオンバージョン』運行開始"

2013年6月 9日

【南海】ラピート使用の団体臨時列車が走る


6月8日、南海本線で、50000系ラピート使用の団体臨時列車が走りました。
経路は難波→みさき公園の片道です。

乗客はみさき公園のイベントへ向かった模様です。

rapit.jpg

2013年4月28日

【南海】ありがとう「10005編成」特急サザンが加太線を初運行! ツアーが開催される


4月28日、南海本線・加太線にて、ありがとう「10005編成」特急サザンが加太線を初運行! ツアーが開催されました。

車両は10000系10005Fと7100系7193Fの6両編成。10005Fは事前に中間車2両を抜いた2両編成となっていました。
運行区間は難波~和歌山市~加太間。難波から和歌山市間は6両編成で往年のサザン号を再現。和歌山市~加太間は10005F単独の2両で運行され、10000系初の加太線入線となりました。

240428_01.jpg

240428_02.jpg

2012年12月27日

【南海】天空号の試運転が行われる


12月27日、南海高野線(橋本~極楽橋間)で運転されている、『天空』号の試運転がありました。
難波側に2000系2022Fを従えていました。

撮影地:堺東駅にて 撮影:Tanabe(管理人)

nankai_02.jpg

nankai_01.jpg
1 2 3 4