鉄道トピックス写真館撮影日記旅行・レポート特集サウンド&ムービー館運用情報コミュニティ

2009年6月27日

【泉北】5000系ラッピング車両の名称がきまる


泉北高速鉄道の5000系5005Fには、ラッピングが施されている。
これは、泉が丘駅近くにある児童向け施設『ビッグバン』のイメージキャラクター『ベアル』『メロウ』をイメージしたものである。そのキャラクター『ベアル』が熊に似ていたため、通称『クマ電』と呼ばれていたが、正式なものではなかった。

2009年6月21日にその施設の開館10周年を記念し、公募によりようやく愛称が決定した。

愛称は『ハッピー・ベアル』となった。

現在は正面の運転台窓下部に『ハッピー・ベアル』の看板を掲出して、運行されている。


090627_sumiyoshi-higashi_senboku5505F.jpg
1