鉄道トピックス写真館撮影日記旅行・レポート特集サウンド&ムービー館運用情報コミュニティ

2011年1月 1日

【近鉄】臨時急行『開運号』運転される


近鉄南大阪線(大阪阿部野橋~橿原神宮前間)で臨時急行『開運号』が運転されている。

『開運号』は、正月三が日に大阪阿部野橋~橿原神宮前間で運転される列車で、『開運号』のヘッドマークを掲示している。

ダイヤは以下の通りである。

往路・・・・大阪阿部野橋10;00発~15;00発 (30分間隔)
復路・・・・  橿原神宮前10;52発~15;52発 (30分間隔)

車両は4両固定編成もしくは2両編成×2の4両編成が充当される。

1月1日は、6020系6049F・6620系6623F・6627F?のほかに、6820系(6821F・6822F)が重連で起用された。6820系が重連で運用されたのは昨年に引き続き2回目?である。

運転期間は1月3日まで。


急カーブを曲がってくる、『シリーズ21』こと6820系重連の臨時急行『開運号』。
撮影地:道明寺 撮影:管理人

6820系重連の臨時急行『開運号』



続きを読む "【近鉄】臨時急行『開運号』運転される"

1