鉄道トピックス写真館撮影日記旅行・レポート特集サウンド&ムービー館運用情報コミュニティ

2010年2月10日

【近鉄】2010年ダイヤ変更の詳細発表


近鉄では、2010年3月19日(金)に行うダイヤ変更の詳細を発表した。

平城京で行われる平城遷都1300年祭にあわせた臨時特急の運転と特急停車駅の追加、
および利用の少ない列車の削減が行われる。


A:特急列車の増発・停車駅の追加

A-1:名古屋~大和西大寺間に臨時特急を運転


土休日ダイヤにおいて、名古屋8;30発難波行き特急に併結して運転される。
大和八木駅で連結切離しが行われ、大和八木駅~大和西大寺間は単独運転となる。

本数は1往復、両数は2両である。

A-2:橿原線特急の一部が西ノ京駅に停車

土休日ダイヤにおいて、京都~橿原神宮前間を走る特急列車の一部を西ノ京駅に停車させる。
京都8;45発~16;45発と、橿原神宮前10;33~16;54発の特急列車が対象となる。
なお、同区間を走る京伊特急は通過する。


A-4:奈良線快速急行が菖蒲池駅に停車

大阪難波7;56発奈良行き快速急行が、菖蒲池駅に停車する。
ただし、学校休校日は通過する。


B:特急列車等の削減・運転区間の延長・削減

伊勢志摩方面のノンストップ(甲)特急と鳥羽線内の特急が削減対象となった。

B-1:平日ダイヤ

・大阪上本町・近鉄名古屋(ともに9;25)発、賢島行きノンストップ(甲)特急が削減
 (平日ダイヤの賢島ノンストップ(甲)が全滅)
・ノンストップ特急が削減されるため、前後を走る乙特急が賢島へ延長運転。
・大阪上本町・近鉄名古屋~鳥羽行き特急の一部が宇治山田発着に短縮
・大阪難波23;10発大和八木行き特急が、名張駅まで延長運転。


B-2:休日ダイヤ

・大阪難波11;20発・近鉄名古屋(11;25)発、賢島行きノンストップ特急が削減
・賢島14;00発難波行き、賢島16;00発大阪上本町行き、賢島13;40発近鉄名古屋行きノンストップ(甲)特急が削減
・ノンストップ特急が削減されるため、前後を走る乙特急が賢島へ延長運転される。
・大阪上本町・近鉄名古屋~鳥羽行き特急の一部が宇治山田発着に短縮

C:一般列車の削減


・奈良線・・・早朝の普通と準急
・京都線・・・主に準急列車
・信貴線・・・昼間の運転本数を毎時4本から3本に削減
・南大阪線・・・早朝深夜の普通、平日夕ラッシュの急行、土休日朝の区間急行
・吉野線・・・区間運転の普通


詳細は近鉄発表資料をご覧ください。


近鉄発表資料
1