鉄道トピックス写真館撮影日記旅行・レポート特集サウンド&ムービー館運用情報コミュニティ

2009年6月30日

【京阪】新3000系に【ルーブル美術館展】のHM


京阪3000系に、沿線の美術館で開かれる『ルーブル美術館展』のHMが取り付けられている。

これは、京都市美術館(丸太町駅)と国立国際美術館(渡辺橋駅)で開かれる【ルーブル美術館展】のPRのためと思われる。HMは編成の前後で異なり、京都側は赤の京都市立美術館のHMが、大阪側は緑の国立国際美術館のHMとなっている。

HMは9月23日まで掲出される見込みとなっている。


京阪発表


*京都側は赤の京都市美術館のHM


090630_keihan3000_LOUVRE.01.jpg


*大阪側は緑の国立国際美術館のHM


090630_keihan3000_LOUVRE.02.jpg
1