鉄道トピックス写真館撮影日記旅行・レポート特集サウンド&ムービー館運用情報コミュニティ

2018年1月25日

JRグループ、30年3月17日にダイヤ改正


JRグループでは、2018年(平成30年)3月17日(土)にダイヤ改正を行います。

*1/25、特急くろしお号の情報を追加しました。


★ 新幹線

A.東海道・山陽新幹線

1.高頻度で臨時運行の『みずほ号』の時刻を変更します。
 
旧時刻:新大阪発10:20発(615号)・18:52発(619号) 鹿児島中央発11:25発(614号)・14:35発(616号)

新時刻:新大阪発11:52発(615号)・18:52発(619号) 鹿児島中央発11:24発(614号)・16:32発(616号)

B.北陸新幹線

1.金沢発上野行きの臨時『かがやき号』を運転します。

かがやき540号 金沢15:01発→富山15:21発→上野17:28着





★ 在来線(特急列車)

1.紀勢本線(きのくに線)

→特急『くろしお号』を新大阪~和歌山間で増発します。


【和歌山方面】

くろしお25号 新大阪18:45発→西九条18:53発→天王寺19:05発→日根野19:32発→和泉砂川19:37発→和歌山19:53着

くろしお35号 新大阪22:50発→西九条22:58発→天王寺23:11発→和泉府中23:28発→日根野23:37発→和泉砂川23:42発→和歌山23:58着

【新大阪方面】

くろしお2号 和歌山5:14発→和泉砂川5:29発→日根野5:34発→和泉府中5:44発→天王寺6:00発→新大阪着6:21


→特急『くろしお号』の運転区間・本数見直しについて

京都~新大阪間・・2往復から1往復へ
白浜~新宮間・・7往復から6往復へ

*なお、繁忙期は新大阪~新宮間の臨時列車の設定があります。

===1/25追加 時刻表2月号より====

京都・新大阪・天王寺→和歌山・白浜・新宮:

くろしお1号・・新大阪~新宮→そのまま 283系オーシャンアロー
くろしお3号・・京都~新宮→新大阪~白浜
くろしお5号・・新大阪~白浜→新大阪~新宮、和歌山~御坊間は速達化
くろしお7号・・新大阪~白浜→そのまま 和歌山~御坊間は停車駅増
くろしお9号・・新大阪~新宮→新大阪~白浜
くろしお11号・・新大阪~白浜→新大阪~新宮、和歌山~御坊間は速達化
くろしお13号・・新大阪~白浜→そのまま 和歌山~御坊間は停車駅増 283系オーシャンアロー
くろしお15号・・新大阪~白浜→そのまま、和歌山~御坊間は速達化
くろしお17号・・新大阪~新宮→そのまま
くろしお19号・・新大阪~白浜→そのまま
くろしお21号・・新大阪~新宮→そのまま 283系オーシャンアロー
くろしお23号・・京都~白浜→そのまま
くろしお25号・・新設
くろしお25号(旧)・・新大阪~新宮→27号、そのまま 新宮行き最終
くろしお27号(旧)・・新大阪~白浜→29号、そのまま
くろしお29号(旧)・・新大阪~紀伊田辺→31号、そのまま
くろしお31号(旧)・・新大阪~和歌山→33号、そのまま 283系オーシャンアロー
くろしお33号(旧)・・新設

新宮・白浜・和歌山→天王寺・新大阪・京都:

くろしお2号・・新設
くろしお2号(旧)・・和歌山~新大阪→4号、そのまま 283系オーシャンアロー
くろしお4号(旧)・・海南~新大阪→6号、そのまま
くろしお6号(旧)・・白浜~新大阪→8号、そのまま
くろしお8号(旧)・・白浜~新大阪→10号、そのまま
くろしお10号(旧)・・新宮~京都→12号、そのまま
くろしお12号(旧)・・白浜~新大阪→14号、そのまま
くろしお14号(旧)・・新宮~新大阪→16号、そのまま 283系オーシャンアロー
くろしお16号(旧)・・白浜~新大阪→18号、そのまま
くろしお18号(旧)・・新宮~新大阪→20号、そのまま
くろしお20号(旧)・・白浜~新大阪→22号、そのまま
くろしお22号(旧)・・新宮~新大阪→24号、そのまま 283系オーシャンアロー
くろしお24号(旧)・・白浜~新大阪→26号、そのまま
くろしお26号(旧)・・新宮~新大阪→28号、白浜~新大阪
くろしお28号(旧)・・白浜~新大阪→30号、新宮~新大阪
くろしお30号(旧)・・新宮~京 都→32号、白浜~新大阪 283系オーシャンアロー
くろしお32号(旧)・・白浜~新大阪→34号、そのまま
くろしお34号(旧)・・新宮~新大阪→36号、そのまま


*京都発着で減便対象が、まさか3号と30号とは思いませんでした。京都から白浜へ向かう人は少なかったのかもしれません。白浜から新宮間は特急の間隔が、2時間~2時間半も空くことになり、不便になりそうです。また、283系オーシャンアローが充当される便が1本増加(34号)しているのも見逃せません。新大阪→和歌山への回送を定期格上げ(快速からの格上げ)になった模様です。

283oceanarrow_shimizuura.jpg


2.福知山線・山陰本線(嵯峨野線)

A.特急『こうのとり号』の運転時刻を見直します。

福知山から大阪方面へ向かう特急『こうのとり号』について、福知山駅を12時以降に発車する各列車の運転間隔を、おおむね1時間間隔に揃えます。

新設列車:こうのとり16号 福知山13:44発→大阪着15:24着
時刻変更:

17時台・・福知山17:22発→17:59発
18時代・・福知山18:17発→18:57発
19時・20時代・・福知山20:22発→20:01発

B.特急『きのさき・はしだて号』の運転時刻を見直します。

きのさき20号・・福知山17:28発→17:49発
はしだて8号・・福知山18:25発→18:54発
はしだて10号・・福知山19:29発→20:03発



★ 在来線(アーバンネットワーク)

1.東海道・山陽本線(JR京都線・琵琶湖線)

土休日ダイヤの午前中(大阪駅着10・11時台)に、草津始発の新快速を2本増発します。
このため、草津~山科間は新快速が毎時4本運転で15分毎、山科~大阪間は毎時5本運転となります。

草津9:37発→京都10:00発→大阪着10:28→
草津10:37発→京都11:00発→大阪着11:28→

なお、この時間帯を走る湖西線からの新快速は、時刻を約8分繰り下げて大阪止まりとなります。

大阪止まりとなる対象列車:永原8:54発、敦賀9:23発(改正前の時刻)の新快速

京都発:10:08発・11:08発(大阪止)


2. 阪和線・羽衣線から103系・205系が撤退

阪和線・羽衣線の車両が、223系・225系での運行に統一されます。
このため、103系・205系が残念ながら引退することになりました。
羽衣線は、鳳駅・東羽衣駅のホーム延伸が行われており、4両での運転になります。

3.大阪環状線からの阪和線直通列車増発

21時代に、大阪環状線からの阪和線直通列車を1本増発し、15分間隔での運転を22時代前半まで拡大します。また、23時44分ごろまで阪和線直通列車が20分間隔での運転となります。

なお、新大阪駅から阪和線に直通していた快速列車は、特急『くろしお号』に格上げされて廃止となります。

4.福知山線

16時以降に篠山口駅を発車する丹波路快速の時刻が変わります。
特急と丹波路快速が、おおむね30分間隔で発車となり、運転間隔が均等化されます。
なお、0時5分発福知山行きは運転取りやめになります。


3. 新駅開業

JR京都線・・・JR総持寺
おおさか東線・・・衣摺加美北(きずりかみきた)

*いずれも普通のみ停車

2018年1月21日

205系1000番台が東海道線で試運転を行う


1月21日、日根野区所属の205系1000番台が、東海道線(JR琵琶湖線)の京都総合運転所~草津間を試運転しました。SIVと呼ばれる機器が更新されたことに伴う試運転のようです。

編成は、205系1000番台HH403編成(205-1003)です。

20180121_03.jpg

20180121_02.jpg

2018年1月 2日

奈良線に103系6両編成が走る


1月1日より、奈良電車区(吹田総合車両所奈良支所)221系の運用の一部を、103系6両編成(NS617編成、197-198)が代走しています。これは、桜井線(万葉まほろば線)で正月輸送を実施しているめ、所定の221系4連が不足したためと思われます。

103系で代走しているのは、221系土休日ダイヤの417運用です。奈良線では通常103系は4連車のみの運用となっていますが、今回のように6連車の入線は大変貴重なものとなりました。


西日をバックに、宇治川鉄橋を渡る103系NS617編成です。



運用番号は、平成30年にちなんで、30Hとなっていました。
わかりにくい写真で申し訳ございません。

20180101_103197-198_02.jpg

1