鉄道トピックス写真館撮影日記旅行・レポート特集サウンド&ムービー館運用情報コミュニティ

2008年3月 3日

【阪急】3月3日はひなまつり

本日3月3日はひなまつりの日・・・ですが、祝う人は家族には誰もいません・・。

3が続く日ということで、阪急3300系を出してみます。
万国博覧会が開かれた1970年ごろから製造された車両で、阪急京都線の中では最も両数が多い形式ではないかと思います。昔はもっと短編成だったせいか、編成内に運転台の跡が多く見られます。完全に撤去されたものもあれば、そのまま残っていたり。興味深いです。

製造されて30年以上が経過しますが、リニューアルされてまだまだお元気なようです。
丁寧な保守でものを大切にしている証拠でしょうね。

しかし、最近のダイヤ改悪で特急の停車駅が増えてしまい、3300系までもが特急運用に入ってしまいました。特急=6300系のクロスシート の固定概念があっただけに、ショックを感じております・・・。


3から始まる車両写真を募集中!

Hnakyu3300_LtdExp.jpg

2007年3月18日

【阪急】阪急京都線ダイヤ改正

本日3/17に、阪急京都線がダイヤ改正されました。

特急が淡路に停車し、急行に変わって準急(南方・上新庄追加停車)が運転されます。

1.復活した準急

以前は茨木市発梅田行きで、平日朝のみ運行だったようです。
2300系も準急運用に。

070318.01.jpg

2. やたらと増えた3扉特急 (8300系同士)

6300系を休ませるためでしょうか。3扉の特急が目立ちました。

070318.02.jpg


3. 淡路駅に停車中の6300系特急

ついに淡路駅にも止まってしまいました。
扉が開いてる様子と駅名と『特急』の種別を一緒に撮影。

070318.03.jpg

2006年10月 1日

【阪急】【阪神】本日より阪急阪神ホールディングス誕生

本日10/01付けで、大手私鉄第3位の規模を誇る『阪急阪神ホールディングス』が誕生しました。

それを記念して、記念ラガールカード・らくやんカードの発売や阪急電鉄と阪神電鉄の一部の車両にヘッドマークが掲げられております。神戸線・宝塚線ではそれに加えてダイヤ改正ヘッドマークも掲げられており、華やかな雰囲気に。
写真は、先日登場した最新型車両9000系。やはり注目は方向幕・種別幕がLEDであることでしょうね。今回は撮影のみでしたが、次回は乗車してみたいと思います。

10.01.9000f.hhh.Muko.jpg

10.01.8002f.hhh.up.jpg

2006年9月18日

【阪急】阪急宝塚線などでダイヤ改正告知HM掲出

10月28日に神戸線のスピードアップを初めとして、宝塚線・能勢電鉄でダイヤ改正が行われるのに伴い、一部列車にダイヤ改正をPRする看板が取り付けられた。また、側面にもステッカーが貼られているが、こちらのステッカーの一番下には阪神電車もダイヤ改正を行う旨の記述があり、阪急阪神統合をためであると思われるが、両私鉄を合わせてJR西日本に対抗していくという意気込みが感じられる。


09.18.Nishkita.daiya02.jpg

09.18.Nishkita.daiya03.jpg

2006年6月23日

【阪急】阪急神戸線・宝塚線ダイヤ改正

阪急神戸線と宝塚線では2006年10月にダイヤ改正を行うことになった。

神戸線
1.梅田~三宮間が最速27分に
2.神崎川~西宮北口間の最高速度が5km/hアップの115km/hに。
3.特急・通勤特急が夙川に停車
4.甲陽線が10分おきに

特急の夙川停車はJR神戸線の新駅対策でしょうね。停車駅が増えるとスピードダウン&所要時間増が懸念されますが、神崎川~西宮北口間がスピードアップするのでそれで相殺ということでしょうか・・・。
ちなみにJRとの比較(昼間時)では、新快速には及びませんが快速と同じ所要時間となります。

宝塚線
 日中の快速急行を急行に格下げ、豊中~宝塚間が各駅停車に

福知山線が安全のためスピードダウンしましたが、それによって無駄な競争をしなくても良いとの判断で今回の格下げになったと思われますが、豊中~宝塚間各駅停車はあまりにも遅すぎます。『ゆとりダイヤ』を導入したJRに乗客が流れてしまうかもしれませんね。

阪急電鉄

2006Hankyu01.jpg

2005年11月 2日

テスト投稿

テスト投稿です。

2003年3月16日

【阪急】京都線に洛西口駅開業

阪急京都線東向日~桂間に、久々の新駅となる『洛西口』駅が開業したので、見学に行ってまいりました。
梅田2階改札前にあるFREDSでパンと コーヒーを飲んで改札を入ったと同時に快速急行が発車してしまったので9時の特急に乗り、高槻市で普通に乗換え、仮設のような洛西口駅で下車。まずは洛西口駅限定のラガールカードを券売機で購入、その後近所のイベント会場へと向かいました。
久々の新駅設置でもあり、近所でJRが新駅開設工事してい るのでその前に知名度を広めようとしているのか、宣伝からイベントからグッズから大変派手にやっておりました。イベントにはタカラジェンヌも来ていたり、 買い物広場で阪急職員さんの『早い者勝ち』に釣られて懐かしい写真やダイヤグラム型入場券などのグッズを買ってしまいました。ど~しても我慢しようと思っ ても最後は買ってしまうんですよね・・。
その後大阪梅田方面行きのホームへ移動して入場券を購入し、別のカードで入場。特急や急行を撮影しながら 行きに乗った上り特急と富田あたりですれ違ったラッピング車の折り返し急行を撮影。洛西口駅と洛西口ラッピング車の組み合わせをカメラに収めることが出来 ました(^^)/。
この頃になると、ホームから落ちそうなくらい人がどんどん増えてきて、11時前に河原町方から8040F+8034Fを繋いだ 貸切電車がやってきて、クスだま割りなどのセレモニーを行いました。ちなみに、どこかのTV局のカメラも入っており、アピールに懸命なのが良く分かりまし た。今後とも洛西口駅がますます栄えていくことを願っております。


1047997169.jpg



2002年10月14日

阪急正雀工場公開

朝11時前に会場につきましたが、もう鉄道ファンや家族連れやらで猛烈な混雑でした。早速会場入場者数が1万人を突破したとの放送が・・・。鉄道部品即売 会を覗くと、額縁に入ったスタフ(運転台にある時刻表)2枚組が¥1200-で売られていた。管理人は金欠なため買わないつもりでいたが、良く見ると急行 が高槻市~河原町間各駅停車になる前で、しかもおけらダイヤ(大晦日~元旦の終夜運転ダイヤ)と4号表(春秋の臨時列車運転時のダイヤ)なので貴重ですよ と勧められ、とうとう買ってしまいました。

timetable.jpg



1 2 3 4 5 6 7 8