鉄道トピックス写真館撮影日記旅行・レポート特集サウンド&ムービー館運用情報コミュニティ

2016年4月 4日

【阪急】「神戸市内高架延伸線開通80周年記念」ヘッドマークを掲出


阪急電鉄では、神戸線を走る編成の一部に、「神戸市内高架延伸線開通80周年記念」ヘッドマークを掲出しています。これは、現在の王子公園駅付近~三宮駅の開通から80年を迎えることを記念したものです。

ヘッドマークのデザインは2種類用意されており、編成の前後で異なっております。
大阪方は阪急神戸ビルから出発する920型のイラストが、神戸方は青地にスピード感がある赤の矢印のイラストになっています。

掲出編成は、1000系・9000系・8000系・7000系・5000系の各1編成ずつで、4月1日より10月31日(月)ごろまで掲出となっています。




掲出編成・・
5000系・・・5000F
7000系・・・7007F
8000系・・・8003F
9000系・・・不明
1000系・・・不明

280403_10.jpg

280403_11.jpg


4月3日は、仁川発梅田行き臨時急行も運転され、この記念HM掲出車も運用に入りました。


280403_14.jpg


神戸市内高架延伸線開通80周年記念のヘッドマークです。
こちらは大阪方に掲出の、懐かしいデザインです。


280403_12.jpg


こちらは神戸方に掲出の、スピード感のあるデザインです。


280403_13.jpg

1