鉄道トピックス写真館撮影日記旅行・レポート特集サウンド&ムービー館運用情報コミュニティ

2015年1月20日

【阪急】宝塚線でダイヤ改正


阪急電鉄では、2015年3月21日に宝塚線のダイヤ改正を行います。

ダイヤ改正日:3月21日(土・祝)
対象ダイヤ:平日・土休日

1.通勤特急の新設[平日]

  川西能勢口始発の通勤特急を新設し、10両編成で運転します。
  始発駅が7:22発~8時27分の間に、16分間隔で5本運転されます。
  「通勤特急」の停車駅・・川西能勢口・池田・石橋・豊中・十三・梅田(通勤急行と同じ)

2.特急(日生エクスプレス)のスピードアップ[平日]

  日生中央発梅田行きの特急(日生エクスプレス)は、川西能勢口駅での増結作業を中止
  (10両→8両)するため、1分スピードアップします。


3.種別の整理[平日]
  
  通勤急行を急行に変更します。これにより、雲雀丘花屋敷駅で行っていた増結作業がなくなります。
  通勤準急を準急に変更します。
  
4.[平日昼間][土休日]

  一部駅間で所要時間を見直し、約50秒~10秒スピードアップします。


阪急電鉄発表資料

続きを読む "【阪急】宝塚線でダイヤ改正"

2015年1月18日

【阪急】京都線に名所旧跡ラッピング列車が登場!


阪急電鉄京都線で、京都の名所・旧跡をラッピングした車両が登場しました。
編成は8313Fの8両編成(8313Fの6両+8332Fの2両)です。8両編成中の4両の側面には、洛東・洛中・嵐山嵯峨野・洛西のそれぞれを代表する名所のラッピングが施されています。また、車内には京都の名所旧跡や名所マップを掲出し、京都への観光気分を盛り上げる演出がなされています。

ラッピングされているのは、河原町側から・・

1両目・・洛東 
3両目・・洛中 
6両目・・嵐山嵯峨野
8両目・・洛西

となっています。
また、この列車のネーミングとヘッドマークデザインを募集しています。ネーミングはロゴマーク化して、河原町側から2・4・5・7両目の車両にラッピングされるそうです。

また、1/17~2/22の土休日は、6300系『京とれいん』が検査入場することによる代走運用に入ることになっています。この際は、8313Fの6両のみの運用となり、洛西ラッピングは見れません。



1