鉄道トピックス写真館撮影日記旅行・レポート特集サウンド&ムービー館運用情報コミュニティ

JR西日本

2020年6月14日

奈良所103系NS407編成が運用再開


先日より重要部検査のため運用離脱していた、吹田総合車両所奈良支所103系NS407(215-216)編成が、6月11日より運用を再開しています。

検査後は車体の一部分のみ再塗装され、パッチワーク状態となっているほか、
床下の台車などがグレー塗装となり目立っています。

本日は本来は45A運用でしたが、13日に発生した運行障害の影響により49A運用で運転されました。


20200614_01.jpg


車体のパッチワークが目立っています。


20200614_03.jpg


台車がグレー塗装化されています。

20200614_04.jpg




鉄道コムのブログランキングです。ぜひクリックをお願いいたします。
鉄道コム

コメントする