鉄道トピックス写真館撮影日記旅行・レポート特集サウンド&ムービー館運用情報コミュニティ

2019年2月21日

【大阪市交】長堀鶴見緑地線と中央線で3/16(土)よりダイヤ改正


大阪市交通局大阪メトロ長堀鶴見緑地線と中央線では、3月16日(土)よりダイヤ改正を行います。

★長堀鶴見緑地線

1.朝ラッシュ時[平日]
-a. 平日朝ラッシュ時間帯の拡大

3分~3分40秒間隔で運行している時間帯を拡大します。

大正行き(例:蒲生四丁目駅)
7時22分発から8時55分発までの93分間、3分~3分40秒間隔で運転していますが、これを7時9分発から9時6分発までの117分間に拡大します。

門真南行き(例:心斎橋駅)
7時53分発から9時24分発までの91分間、3分~3分40秒間隔で運転していますが、これを7時39分発から9時45分発までの126分間に拡大します。


2-a. 平日夕方ラッシュ時間帯の拡大

3分30秒~4分30秒間隔で運行している時間帯を拡大します。

大正行き(例:蒲生四丁目駅)
16時47分発から18時19分発までの92分間、3分30秒~4分間隔で運転していますが、これを16時48分発から18時52分発までの124分間に拡大します。

門真南行き(例:心斎橋駅)
17時13分発から18時53分発までの100分間、3分30秒~4分30秒間隔で運転していますが、これを17時12分発から19時25分発までの133分間に拡大します。なお、そのあと19時51分発までは、7分間隔から5分~6分40秒間隔に短縮されます。


2.その他時間帯の運行間隔の短縮(平日及び土休日)

昼間・深夜時間帯の運行間隔を短縮し、混雑の緩和を図ります。

昼間時間帯(10時→16時)・・7分間隔→6分40秒間隔
深夜時間帯(22時台)・・10分間隔→7分30秒間隔(門真南行きのみ)


3 始発時刻の繰り上げ(平日及び土・日・休日)

門真南発大正行の初発時刻を、現行5時12分発から5時1分発に11分繰り上げます。

20190221_subway70.jpg

★中央線

終電時刻の繰り下げを行います。
 
現行のコスモスクエア発森ノ宮行の最終列車(23時57分発)の後に、24時9分発、24時17分発(ともに森ノ宮行き)を増発し、終発時刻を20分繰り下げます。

これにより、東海道新幹線の最終新大阪行(23:45着)から、中央線森ノ宮までの各駅への乗り換えが可能となります。


鉄道コムのブログランキングです。ぜひクリックをお願いいたします。
鉄道コム

コメントする