鉄道トピックス写真館撮影日記旅行・レポート特集サウンド&ムービー館運用情報コミュニティ

2018年12月30日

【阪急】2019年初詣・西国七福神HM掲出開始


阪急電鉄では、年末年始にあわせて『2019年初詣』と『西国七福神』のヘッドマーク掲出を開始しています。ヘッドマークは神戸線・宝塚線・京都線の一部車両に取り付けられています。

→初詣ヘッドマーク
2019年の猪年にあわせたデザインとなっています。

→西国七福神ヘッドマーク
9000系と七福神のイラストが描かれています。


12/30現在、HM掲出を目撃した編成は以下の通り。

京都線・・
9300系 9304F(西国七福神)・9307F(初詣)
5300系 5317F(初詣)
3300系 3329F (西国七福神)

掲出期間は、『2017年初詣』が1/7(月)まで、『西国七福神』が1/31(木)まで。
阪急の場合は終了日数日前より取り外すことがあるので、撮影はお早めに。

詳細は【レールファン阪急】へ。


2019年初詣ヘッドマークのアップ。

20181230_00.jpg


【初詣ヘッドマーク】

9300系 9307F 

20181230_01.jpg

5300系 5317F

20181230_02.jpg


【西国七福神ヘッドマーク】

9300系 9304F 

20181230_03.jpg

3300系 3329F 

20181230_04.jpg

鉄道コムのブログランキングです。ぜひクリックをお願いいたします。
鉄道コム

コメントする