鉄道トピックス写真館撮影日記旅行・レポート特集サウンド&ムービー館運用情報コミュニティ

2018年11月13日

おおさか東線の直通快速が新大阪へ!


11月13日、2019年春に全面開業する『おおさか東線』の運行体系が発表になりました。

『おおさか東線』は現在、久宝寺~放出間のみの運転となっています。来年春からは、新大阪まで延伸され、新たに南吹田・JR淡路・城北公園通・JR野江の4駅が新設されるほか、学研都市線と並行する鴫野駅は、新たにホームが増設・改築されています。

『おおさか東線』の現在の運行体系は、久宝寺~放出の線内のみ運転する『普通』と、奈良からおおさか東線を経由して京橋・北新地・尼崎へ向かう『直通快速』の2本立てとなっています。

来年春の全面開業後は、『普通』と『直通快速』の2本立ては変化しませんが、運転区間や本数、停車駅が変更されます。

『普通』・・・久宝寺~放出~新大阪 (おおさか東線各駅に停車)
『直通快速』・・奈良~(大和路線)~久宝寺~(おおさか東線)~放出~(おおさか東線延伸区間)~新大阪 *JR河内永和と高井田中央に新規停車

これに伴い、『直通快速』のJR東西線経由の尼崎発着は廃止になります。また、土休日ダイヤでは、朝夕に新大阪行きと奈良行きが2本ずつ運転され、新大阪から奈良への観光に使えそうです。

所要時間は、以下の通りです。

  • 新大阪~奈良間・・・おおむね60分
  • 新大阪~久宝寺・・・(普通)おおむね35分
  • 新大阪~放出・・・・・(普通)おおむね20分

新たな『直通快速』の大まかな発車時間は以下の通りとなっています。



平日ダイヤ

  • 新大阪着7:00~8:30頃   おおむね30分に1本運転
  • 新大阪発17:30~20:30頃  おおむね30分に1本運転

土休日ダイヤ

  • 奈 良発   8時台・  9時台 2本ずつ運転
  • 新大阪発 17時台・18時台 2本ずつ運転

  • 新大阪発 10時台・11時台 2本ずつ運転
  • 奈 良発 16時台・17時台 2本ずつ運転

土休日ダイヤの新大阪発が少し遅いような気もします。奈良まで1時間かかるのであれば、8時台か9時台発がほしいところです。

気になる車種は現状の207系もしくは321系の7両編成となります。このおおさか東線の全面開通で、奈良や東大阪市内から、新大阪へのアクセスが格段に便利になり、混雑する都心部を経由せずに行けるという大きなメリットが生まれます。







おおさか東線経由直通快速の新旧比較表
  旧ダイヤ 新ダイヤ
全日 平日 土休日
運転区間 奈良~久宝寺~放出~尼崎 奈良~久宝寺~放出~新大阪
運転本数 朝:尼崎行き4本
夕:奈良行き4本
朝:新大阪行き4本
夕:奈良行き4本
朝:新大阪行き2本
朝:奈良行き2本
朝:尼崎行き4本
夕:奈良行き4本
夕:新大阪行き2本
夕:奈良行き2本


▼尼崎駅で発車を待つ直通快速。来年春は新大阪発着となり、尼崎からJR東西線では見納めになる。車両は207系F1編成。

201811113_01.jpg


▼三郷駅を通過する直通快速。来年春は新大阪発着となり、尼崎行きの表示は見納めに。

201811113_02.jpg
鉄道コムのブログランキングです。ぜひクリックをお願いいたします。
鉄道コム

コメントする