鉄道トピックス写真館撮影日記旅行・レポート特集サウンド&ムービー館運用情報コミュニティ

2016年1月 9日

【阪急】ワンハンドル運転台車両導入40周年記念列車のHMの絵柄が変更される


阪急電鉄では、昨年10月1日より、神戸線の6000系6050Fを『ワンハンドル運転台車両導入40周年記念列車』として仕立てています。記念列車にはヘッドマークを掲出しているほか、懐かしいHマーク・旧社章をシールで再現しています。

10月から始まった第1装飾の絵柄は7日に終了し、第2装飾の絵柄が8日から始まりました。
第2装飾の絵柄は、青背景に2200系のイラストが描かれ、『40th anniversary』の文言が入っています。

記念列車の運行は3月下旬までとなっています。


160109_10.jpg

160109_11.jpg

コメントする