鉄道トピックス写真館撮影日記旅行・レポート特集サウンド&ムービー館運用情報コミュニティ

2013年9月16日

【大阪市交】 大阪市営交通110周年記念「復刻ラッピング列車」が登場


大阪市交通局では、大阪市営交通110周年記念を記念した「復刻ラッピング列車」が登場しました。
ラッピングが施されたのは、御堂筋線の10系第14編成(1114F)。

この編成には5種類のラッピングが施され、カラフルなデザインとなっています。
1編成2両ずつ、歴代の市電・地下鉄車両の塗装が再現されています。

車内には、歴代の市交通局車両の紹介や、年表の掲示もあります。


250916_01.jpg

250916_02.jpg

250916_03.jpg


それぞれのラッピングカラーのイメージとなった車両は以下の通り。

1号車・10号車・・・・市電最後の日に走行した市電3001型

250916_21.jpg


2号車・ 9号車・・・・地下鉄開業時の車両である100型

250916_22.jpg


3号車・ 8号車・・・・戦後初の新造車である500型(塗色変更後)

250916_23.jpg


4号車・ 7号車・・・・大阪市交通局で初めて高架部を走行した車両である6000型

250916_24.jpg

コメントする