【阪堺】恵美須町停留場が、 2020年2月1日(土)より新駅舎に移設へ

阪堺恵美須町駅が移設されます

阪堺電気軌道では、阪堺線恵美須町駅を2月1日(土)に新駅舎に移設すると発表しました。
これは、一昨年の台風21号により被災した駅施設の復旧に合わせて、バリアフリー化による利便性向上を目的としています。
新駅舎は新今宮駅前駅よりに約100mに移設されるため、一部区間で定期券などの運賃が変更になります。
2020108-hankai-ebisucho.png
現在の恵美須町駅舎です。
20191123_14.jpg
恵美須町駅構内の様子です。
3面2線ある、阪堺で最も大きな駅で、平野線が現役のころはさらに左側に3番線がありました。
右側2番線が台風の影響で被災した模様で、9月下旬ごろから使用停止になっていました。
2020108-hankai-ebisucho_mo162.jpg
南側で建設中の新ホーム・駅舎です。
新ホームは、1面1線で縦列停車が可能になっています。
20191207_01.jpg
当サイトでは、9月下旬ごろより始まった恵美須町駅改造工事の様子を追ってきました。
その様子はこちらからご覧いただけます。

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました