【JR西日本】221系NC612編成が宮原所に戻る

宮原支所にて入れ替えされる221系NC612編成(9-9) JR西日本

8月22日、奈良支所221系NC612編成(9-9)が、疎開先である宮原支所に回送されました。

NC613編成は、9月14日に奈良支所まで回送されており、留置中に奈良支所仕様の幕に交換された模様です。

奈良支所201系を置き換える準備が着々と進んでいますね。

▼宮原支所でDE10 1115によって非電化留置線に押し込まれる221系NC612編成(動画から切り出し)

宮原支所にて入れ替えされる221系NC612編成(9-9)

▼9月18日現在、宮原支所に留置されている221系の様子です。真ん中の空いている線に、221系NC612編成が押し込まれています。隣には225系100番台6連が留置されており、世代交代を実感します。また、12系客車が3両ずつに分割されています。

9月18日現在の宮原支所に留置されている221系の様子です。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました