【JR西日本】嵯峨野線で223系運用開始!『森の京都』ラッピング編成も登場

嵯峨野線で運用開始した223系です。V57編成はR02編成になり、『森の京都QRトレイン ~Quality and Relaxing Train~』ラッピングが施されました。 JR西日本

3月13日のダイヤ改正より、山陰本線(嵯峨野線)で223系2編成の運用が開始されました。以前も臨時列車などで入線実績はありましたが、定期列車への充当は初めてとなります。

この223系は、元網干所223系のV56編成・V57編成で、2月上旬に京都支所へ回送されていました。京都支所転属後はそれぞれR01・R02編成に変更され、221系性能に合わせた6000番台に改番されています。

また、R02編成は『森の京都QRトレイン ~Quality and Relaxing Train~』としてラッピングを施されています。これは、「森の京都」エリア(亀岡市、南丹市、京丹波町、福知山市、綾部市、京都市右京区京北)のPRが目的で、主に嵯峨野線(京都~福知山間)を走行する予定となっています。

森の京都QRトレイン ~Quality and Relaxing Train~の詳細はこちら

▼嵯峨野線で運用開始した223系です。網干所V57編成は京都支所R02編成になり、『森の京都QRトレイン ~Quality and Relaxing Train~』ラッピングが施されました。赤い車体が目立ちますね。

嵯峨野線で運用開始した223系です。V57編成はR02編成になり、『森の京都QRトレイン ~Quality and Relaxing Train~』ラッピングが施されました。

『森の京都QRトレイン ~Quality and Relaxing Train~』は車内も装飾が施されてるそうで、一度乗ってみたいですね。

嵯峨野線で運用開始した223系です。V57編成はR02編成になり、『森の京都QRトレイン ~Quality and Relaxing Train~』ラッピングが施されました。保津峡駅にて撮影

▼一方の223系R01編成はもと網干所V56編成です。223系5500番台併結の6連で、嵯峨野線で福知山所属223系5500番台と223系6000番台同士の併結が実現しました。

元網干所223系V56編成はR01編成になりました。

223系R01編成は、福知山の223系5500番台を後ろに連結して京都へ向かいます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました