鉄道トピックス写真館撮影日記旅行・レポート特集サウンド&ムービー館運用情報コミュニティ

撮影日記

2009年5月 2日

阪急京都・嵐山線&JR山陰線撮影


山陰本線にキハ181系の特急『きのさき』が走るとのことで、嵐山経由で行ってきました。

阪急高槻市駅にて6300系6354Fを撮影。
まだまだ頑張ってます!

090503.20.jpg

090503.21.jpg



特急運用で奮闘する編成があれば、嵐山線で余生を過ごす編成もあります。
車内は2&1シートの転クロにロングシートという大改造をされたようです。
桂駅に改造を受けた6352Fが4両で入ってきました。が、放送によるとこの電車は次発とのこと。


090503.22.jpg


先発となる嵐山行きは8313Fで2分後に到着しました。
ご丁寧にも『臨時 嵐山』とデカデカと掲示されています。


090503.23.jpg


最初は線内普通の増発分だと思っていたのですが、上桂駅で交換した電車の側面幕を見て納得。
そう、正体は河原町~嵐山間の臨時列車だったのです。

嵐 山駅を出ると、阪急電鉄の社員の方が「お帰りも阪急電車でお願いしま~す!」と声かけしながらアンケートを配ってらっしゃいました。それもそのはず、これ から嵐山の中心地に行くと京阪グループの京福嵐山線が、そしてJR山陰本線(嵯峨野線)の嵯峨嵐山駅があります。さて効果の程はどうだったのでしょう か・・・。


090503.24.jpg


JR嵯峨嵐山から山陰本線に乗って一駅隣の保津峡駅へ向かいました。
新緑がとてもきれいです。



090503.27.jpg


221系普通がやってきました。
山陰本線のニューフェイスですね。この車両のお陰で快適に移動できるようになりました。
座れればの話ですが。


090503.28.jpg


京都12時25分発の特急はタンゴディスカバリー6連でした。
オムロンと、天橋立を世界遺産に!と(忘れた)の3種類の広告が貼られています。


090503.29.jpg


5月に入り天気もよくて気温も上がったせいか、思わぬゲストが。
スズメバチでしょうか?私の目の前を1匹がブンブン飛んでいました。
気になってしょうがなかったです・・。


090503.30.jpg


トンネルの向こうから2つの明かりが見えてきました。


090503.31.jpg


本日一番のネタ、キハ181系特急『きのさき』です。
しっかりと列車名HMも掲げられ、特急列車らしくなっています。
キハ181系の重厚なサウンド・迫力にいつも圧倒されますね。


090503.32.jpg

090503.33.jpg


特急きのさき4号です。こちらは通常の183系です。


090503.35.jpg


113系湘南色ワンマン+113系カフェオレ。
大変貴重となった編成ですが、欲を言えば湘南色重連がよかったな・・。


090503.36.jpg


221系普通電車で嵯峨嵐山へ戻ると、ドクターイエロー様みっさん様がおられました。
この駅で入れ替わりとなりました。


090503.37.jpg


嵯峨嵐山駅は和風デザインの橋上駅舎になっていました。
最近は島本駅もそうですが、地域にあわせたデザインになっているので
好感が持てます。


090503.38.jpg


また再び阪急嵐山駅へ戻り、桂行きの普通を待つと6300系の改造車がやってきました。
もちろん座ったのは一人用シートです。とても快適で、このまま梅田まで行ってほしかったぐらいです。

090503.39.jpg


この後は嵐山→桂→淡路→動物園前→天王寺・・と乗って帰宅しました。