鉄道トピックス写真館撮影日記旅行・レポート特集サウンド&ムービー館運用情報コミュニティ

タグ「開運号」 の検索結果(1/1)

2017年1月 1日

【近鉄】臨時急行『開運号』の運転がはじまる(2017年)


近鉄南大阪線(大阪阿部野橋~橿原神宮前間)で臨時急行『開運号』が運転されています。

『開運号』は、正月三が日に大阪阿部野橋~橿原神宮前間で運転される列車で、『開運号』のヘッドマークを掲示しています。ヘッドマークについては、従来通りです。

初日である1日は、復刻ラビットカー塗装車の6020系6051Fの他に、KIPS広告車の6020系6049Fが登場しています。その他には、6020系6045F、6600系6603F+6400系6404Fが運用されていました。毎年運用入りしていた、6820系シリーズ21の重連は、定期列車の運用でした。

ダイヤは以下の通りです。

往路・・・・大阪阿部野橋10;00発~15;00発 (30分間隔)
復路・・・・  橿原神宮前10;52発~15;52発 (30分間隔)

1月3日まで運転されています。

ラビットカー

290101_02.jpg

KIPS広告編成

290101_03.jpg


6600系+6400系のブツ4


290101_04.jpg

2016年1月 1日

【近鉄】臨時急行『開運号』の運転がはじまる(2016年)


近鉄南大阪線(大阪阿部野橋~橿原神宮前間)で臨時急行『開運号』が運転されています。

『開運号』は、正月三が日に大阪阿部野橋~橿原神宮前間で運転される列車で、『開運号』のヘッドマークを掲示しています。ヘッドマークについては、従来通りです。

毎年恒例の6820系シリーズ21の重連・復刻ラビットカー塗装車の6020系6051F・吉野線開業100周年記念ラッピング車の6620系6626Fのほかに、9月からデビューした、大和高田アートライナー号の6020系6069Fが充当されています。ラビットカーには、さらに復刻板角型特殊看板も取り付けられ、2枚看板で運転されています。

運行順序は、6820系重連→ラビットカー→吉野線開業100周年記念ラッピング車→大和高田アートライナー号となっています。

ダイヤは以下の通りです。

往路・・・・大阪阿部野橋10;00発~15;00発 (30分間隔)
復路・・・・  橿原神宮前10;52発~15;52発 (30分間隔)

1月3日まで運転されています。

6820系重連

270101_03.jpg


ラビットカー


270101_04.jpg


吉野線開業100周年記念ラッピング車


270101_01.jpg


大和高田アートライナー号

270101_02.jpg

運転期間は1月3日までです。

2014年1月 1日

【近鉄】臨時急行『開運号』の運転がはじまる


近鉄南大阪線(大阪阿部野橋~橿原神宮前間)で臨時急行『開運号』が運転されています。

『開運号』は、正月三が日に大阪阿部野橋~橿原神宮前間で運転される列車で、『開運号』のヘッドマークを掲示しています。車両・ヘッドマークについては、去年と同じです。
毎年恒例の6820系シリーズ21の重連のほかに、復刻ラビットカー塗装車の6020系6051Fと、吉野線開業100周年記念ラッピング車の6620系6626Fが充当されています。ラビットカーには、さらに復刻板角型特殊看板も取り付けられ、2枚看板で運転されています。

ダイヤは以下の通りです。

往路・・・・大阪阿部野橋10;00発~15;00発 (30分間隔)
復路・・・・  橿原神宮前10;52発~15;52発 (30分間隔)

ラビットカー・・

20140101_kaiun_01.jpg


ラッピング・・


20140101_kaiun_02.jpg


シリーズ21重連・・・


20140101_kaiun_04.jpg


一般車両・・・
1月1日は6400系6420F+6406Fが運用されました。


20140101_kaiun_03.jpg


運転期間は1月3日までです。

2013年1月 1日

【近鉄】臨時急行『開運号』の運転がはじまる


近鉄南大阪線(大阪阿部野橋~橿原神宮前間)で臨時急行『開運号』が運転されています。

『開運号』は、正月三が日に大阪阿部野橋~橿原神宮前間で運転される列車で、『開運号』のヘッドマークを掲示しています。車両については、毎年恒例の6820系シリーズ21の重連のほかに、復刻ラビットカー塗装車の6020系6051Fと、吉野線開業100周年記念ラッピング車の6620系6626Fが充当されています。ラビットカーには、さらに復刻板角型特殊看板も取り付けられ、2枚看板で運転されています。

ダイヤは以下の通りです。

往路・・・・大阪阿部野橋10;00発~15;00発 (30分間隔)
復路・・・・  橿原神宮前10;52発~15;52発 (30分間隔)

各列車の発車時刻は以下の通りです。

ラビットカー車両・・
大阪阿部野橋 10;30・12;30・14;30
橿原神宮前     11;22・13;22・15;22

130101_kaiun_01.jpg


ラッピング車両・・
大阪阿部野橋 11;00・13;00・15;00
橿原神宮前     11;52・13;52・15;52


130101_kaiun_03.jpg


なお、1月1日は、シリーズ21重連が、以下の時刻で運転されていました。

大阪阿部野橋 10;00・12;00・14;00
橿原神宮前     10;52・12;52・14;52


130101_kaiun_00.jpg

その他の時刻は、一般車両4両が運用されます。1月1日は6200系6213Fが運用されました。


130101_kaiun_05.jpg


運転期間は1月3日までです。

2011年1月 1日

【近鉄】臨時急行『開運号』運転される


近鉄南大阪線(大阪阿部野橋~橿原神宮前間)で臨時急行『開運号』が運転されている。

『開運号』は、正月三が日に大阪阿部野橋~橿原神宮前間で運転される列車で、『開運号』のヘッドマークを掲示している。

ダイヤは以下の通りである。

往路・・・・大阪阿部野橋10;00発~15;00発 (30分間隔)
復路・・・・  橿原神宮前10;52発~15;52発 (30分間隔)

車両は4両固定編成もしくは2両編成×2の4両編成が充当される。

1月1日は、6020系6049F・6620系6623F・6627F?のほかに、6820系(6821F・6822F)が重連で起用された。6820系が重連で運用されたのは昨年に引き続き2回目?である。

運転期間は1月3日まで。


急カーブを曲がってくる、『シリーズ21』こと6820系重連の臨時急行『開運号』。
撮影地:道明寺 撮影:管理人

6820系重連の臨時急行『開運号』



続きを読む "【近鉄】臨時急行『開運号』運転される"