鉄道トピックス写真館撮影日記旅行・レポート特集サウンド&ムービー館運用情報コミュニティ

タグ「団体臨時列車」 の検索結果(1/7)

1   2   3   4   5   6   7   

2018年9月 8日

【京阪】『シネマトレイン』が運転される


9月8日、京阪中之島線~本線(中之島→出町柳)で団体臨時列車『シネマトレイン』が運転されました。
この団臨は、京都国際学生映画祭のプレイベントとして開催するものです。
車内では過去の入選作品を上映していた模様です。

車両は10000系10003Fが起用され、団体マークと京都国際学生映画祭のロゴが入ったシネマトレインマークのヘッドマーク2枚掲出となりました。

20180908_03.jpg

20180908_04.jpg

2018年2月18日

【阪堺】モ161型使用の『Trysail』団臨が運転される


2月18日、阪堺阪堺線恵美須町~我孫子道間で、団体臨時列車が運転されました。
人気声優ユニット『Trysail』の大阪公演を記念した、ファン有志の貸し切りのようです。

車両はモ161型164号車(青雲車)で、車両の前後には『Trysail』のメンバー3人の似顔絵が描かれた、特製ヘッドマークが掲出されました。

20180218_01.jpg

団臨が運転されたこの週末は、大阪オリックス劇場(元:大阪厚生年金会館)でコンサートがあったようですね。ヘッドマークには、声優の麻倉ももさん、雨宮天さん、夏川椎菜さんの似顔絵と、『祝・出航!! TrySail Second Live Tour "The Travels of TrySail"』と、下部に『2018.2.17・18 大阪・オリックス劇場』の文字が入っています。

20180218_02.jpg

2018年2月17日

281系『はるか号』使用の団臨が湖西線を走る


2月17日、特急はるか号で運行されている281系が、湖西線を走りました。
これは、『特急はるか号で行く日帰りの旅』ツアーの開催によるもので、昨年5月27日のツアーに続く第2弾の設定と思われます。


このツアーは、関西空港から臨時列車に乗り込み、おごと温泉や近江今津周辺にある日本遺産などの観光地を巡るプランが設定されています。


吹雪の大津京を通過する(復路の回送です。申し訳ございません)

20180217_02.jpg

2018年2月17日

【京阪】京阪石坂線でおでんde電車を運転


京阪電車では、琵琶湖汽船と共同で、『おでんde電車』と『汽船deおでん』を実施しています。

『おでんde電車』は毎年冬恒例のイベントとなっており、石山坂本線(石山寺~坂本間)を走る電車に揺られながら、温かいおでんとお酒を楽しめる企画です。

運行は2月24日までの木・金・土となっています。


20180217_01.jpg

2017年12月 4日

【京阪】アートエリアB1の団臨が運転される


12月3日、京阪中之島線・本線で団体臨時列車が運転されました。
これは、なにわ橋駅にある『アートエリアB1』のイベント『鉄道芸術祭vol.7 イベントプログラム 電車公演「電車と食堂とコントと」』の開催に伴うものです。

団臨の経路は中之島→樟葉で折り返し→中之島(参加者はなにわ橋駅で下車)で、車両は『アートエリアB1』のHMを掲出中の1000系1503Fが充当されました。


20171203_keihan_01.jpg

2017年11月23日

【山陽】3000系トップナンバー編成がラストラン


11月23日、山陽電鉄の3000系3000号編成(トップナンバー編成)が、ラストランを迎えました。1964年の製造から今年で53年となり、半世紀以上走り続けたことになります。また、日本初のオールアルミ合金車体であることが評価され、ローレル賞を受賞しています。

3000系は最近まで安泰としていましたが、ここ最近は、新型の6000系に徐々に置き換えが進んでいます。

当日は引退を記念したイベントが催され、3000号編成に姫路~明石~東二見と乗車して、東二見車庫で撮影会が行われるプランとなっていました。

2017_sanyo3000_01.jpg

2017_sanyo3000_02.jpg

当日限り掲出されたヘッドマークです。
ローレル賞を1965年に受賞したことと、さよなら3000 1964~2017の文言入りです。

2017_sanyo3000_04.jpg


鉄道コムのブログランキングです。ぜひクリックをお願いいたします。

鉄道コム

2017年10月14日

桜井線・大和路線でブライダルトレインが走る


10月14日、JR桜井線(万葉まほろば線)・大和路線で、103系使用のブライダルトレインが走りました。

編成は、奈良電車区の103系NS401編成(167-168)です。奈良を出発し、桜井線~和歌山線を経由して、王寺から大和路線に入りJR難波まで運転されました。大和路線で団体臨時列車が運転されたのは久しぶりのことです。

編成の前後には、103系の前照灯をイメージしたデザインのヘッドマークが掲げられ、mariage 2017.10.14の文言が入っていました。

2910_103extra_01.jpg

2910_103extra_02.jpg

2910_103extra_03.jpg

2017年10月 1日

【京阪】80形復刻塗装車使用の団臨が運転される


10月01日、京阪大津線(京津線・石山坂本線)で、700形(701-702号車、80型復刻塗装車編成)使用の団臨が運転されました。この団臨は、『大津の京阪電車を愛する会』が主催したものです。

運転経路は四宮→浜大津→石山寺→近江神宮前で、懐かしの京津線区間を走行するのが最大のポイントです。なお、近江神宮前到着後は隣接している錦織車庫で撮影会も催された模様です。

700形701-702号車には、80形復刻塗装車ヘッドマークの他に、貸切電車撮影会のHMも併せて掲出され、ダブルヘッドマークとなりました。


かつて準急として運転していた、京津線を走る700形。
懐かしい光景がよみがえってきました。

2910_keihan80_04.jpg


四宮駅の引上げ線。昔はここで80形が折り返していた場所です。
京阪京津線の三条~御陵間が地下化(地下鉄東西線)されてから10年になります。


2910_keihan80_01.jpg


石山寺から近江神宮前へ向かう。


2910_keihan80_05.jpg

今回のイベントの特製ヘッドマーク。
懐かしの80型の写真入りとなっており、編成の前後で異なるデザインのものでした。

2910_keihan80_02.jpg

2910_keihan80_03.jpg

2017年9月 9日

【京阪】石山坂本線で『ビールde電車2017』が運転される


9月9日、京阪石山坂本線で、『ビールde電車2017』が運転されました。
今年で8回目の開催を迎える、毎年夏の恒例行事となっています。今夏は8月26日にも行われています。

今年は派手なラッピングは行わず、700形701-702編成(80型復刻塗装編成)を使用しました。
運転経路は、昼便が浜大津→石山寺→坂本→浜大津、夜便が浜大津→坂本→石山寺→浜大津となっています。

20170909_01.jpg

20170909_02.jpg

2017年5月27日

281系『はるか号』使用の団臨が湖西線を走る


5月27日、281系『はるか号』使用の団体列車が、関西空港→おごと温泉間で走りました。
これは、「はるか車両で行くおごと温泉のたび」ツアーの開催に伴うものです。

普段は走らない湖西線を走行するのは大変珍しいことです。

使用されたのは、281系第5編成でした。

20170527_02.jpg


おごと温泉駅で乗客を降ろし、しばらく待機しています。
駅名と281系と電光掲示板を一緒に撮影。


20170527_03.jpg


特急サンダーバード号と並ぶ、281系団臨。


20170527_05.jpg


特急『はるか号』は、普段は山間部を走行しないため、新鮮な光景となりました。


20170527_04.jpg



2017年4月 9日

紀勢本線で『サロンカーなにわ』が走る


4月9日、宮原所のジョイフルトレイン『サロンカーなにわ』を使用した団体貸切列車が走りました。これは、「サロンカーなにわで行く きのくに線の旅ツアー」の開催によるものです。

ツアー経路は、往路が和歌山~那智、復路は新宮~和歌山です。
牽引はDD51-1191[宮]。サロンカーなにわは所定7両のところ、5両に減車されていました。
ヘッドマークは往路は「サロンカー那智」の特製デザイン、復路は「特急くろしお号」のデザインを模した、「サロンカーくろしお」のデザインでした。

復路のみ

290409_03.jpg

290409_02.jpg

2017年3月20日

福知山線・山陰本線で『サロンカーなにわ』が走る


3月18~20日、宮原所のジョイフルトレイン『サロンカーなにわ』を使用した団体貸切列車が走りました。これは、「サロンカーなにわで行く 山陰の旅ツアー」の開催によるものです。

ツアー経路は大阪~福知山~米子で、往路は夜行、復路は昼行として運転されました。
牽引はDD51-1191[宮]。サロンカーなにわは所定7両のところ、5両に減車されていました。
ヘッドマークは往路は「急行だいせん号」のデザイン、復路は「寝台特急出雲号」デザインでした。

復路のみ

20170320_01.jpg

20170320_02.jpg

2017年3月12日

JR東西線開業20周年記念列車が運転される


3月12日、JR東西線で、JR東西線開業20周年記念列車が運転されました、
これは、1997年3月12日にJR東西線が開業して20周年を記念したものです。

車両は321系D5編成が起用され、編成の前後に特製ヘッドマークが取り付けられました。
321系にヘッドマークが掲出されるのは初めてのことになります。
運転区間は、放出~(回送)~京橋~甲子園口間で運転されました。

その他、東西線開業20周年を記念したイベントが、北新地駅で行われていました。


JR東西線では、パンタグラフをもう1基上げて運転します。
その姿を尼崎駅で撮影しました。

290312_01.jpg



290312_02.jpg


掲出された特製ヘッドマーク。
春といえば桜。大阪造幣局の桜の通り抜けをイメージしたデザインになっていますね。
地下を走るJR東西線もしっかり描かれています。

290312_03.jpg

続きを読む "JR東西線開業20周年記念列車が運転される"

2017年1月23日

【南海】泉北ライナー用12000系使用の団臨が運転される


1月21日、南海羽倉崎検車区において、『特急「泉北ライナー」12000系車両デビュー!一番乗り撮影会 in 羽倉崎車庫』が開催されました。これは、泉北高速鉄道12000系のデビューを記念したものです。

当日は、泉北高速鉄道光明池駅より泉北12000系に乗車して、難波で折り返し羽倉崎車庫の間を往復しました。

なお、泉北12000系のデビューは1/27(金)で、和泉中央駅16:23発特急泉北ライナー66号難波行きが一番列車となる模様です。


290121_02.jpg

290121_03.jpg

2016年10月23日

【近鉄】『新カラーリング塗装特急車両 撮影会ツアー』が開催される


10月23日、近鉄大阪線・名古屋線で、『新カラーリング塗装特急車両 撮影会ツアー』が開催されました。

大阪上本町および名古屋から貸切列車に乗って青山町車庫へ向かい、撮影を行うツアーです。このツアーでは、大阪上本町・名古屋から30000系もしくは12410系の新カラーリング塗装を施した特急車両で青山町車庫へ向かい、両編成並びを撮影できるという内容です。

大阪発の往路は30000系ビスタカー(V09編成)、名古屋発の往路は12410系サニーカー(NN13)で、復路はその逆となっていました。

当日の大阪発は、何らかの事情で30000系ビスタカー(V02編成)に変更になっていましたが、青山町車庫で所定の(V09編成)に差し替えられるというハプニングもありました。


281023_01.jpg

281023_02.jpg


30000系ビスタカーに掲出されたHM。


281023_03.jpg


12410系サニーカーに掲出されたHM。


281023_04.jpg


撮影会のスタートは新旧並びになっていました。


281023_05.jpg

2016年10月16日

日根野区103系使用の団臨『ありがとう103系白浜の旅号』が運転される


10月16日、阪和線・紀勢本線(きのくに線)の和歌山~白浜~日根野間で、鉄道ファン有志の団臨が運転されました。団臨の名称は「ありがとう103系白浜の旅号」です。

車両は日根野区103系HJ408編成(クハ103-193~182)が充当され、編成の前後には特製のヘッドマークが掲出されました。

途中南部駅などでは、長時間停車を利用した撮影タイム・幕回しなどが行われ、大いににぎわいました。

281016_01.jpg

続きを読む "日根野区103系使用の団臨『ありがとう103系白浜の旅号』が運転される"

2016年10月 8日

東海道・山陽本線で『サロンカーなにわ』団臨が運転される


10月8日、宮原所のジョイフルトレイン『サロンカーなにわ』を使用した団体貸切列車が走りました。

ツアー経路は大阪~尾道~(回送)~本郷です。
牽引はEF65-1135[関]。サロンカーなにわは所定7両のところ、5両に減車されていました。
ヘッドマークは往路はトワイライトエクスプレス風のデザイン、復路は純正デザインだったようです。


281008_01.jpg

281008_02.jpg

2016年10月 2日

【阪神】5700系ブルーリボン受賞記念列車が走る


10月2日、阪神梅田~石屋川間で、5700系を使用したブルーリボン受賞記念列車が走りました。
先頭車や側面の各部に、装飾や特別な掲示が施されていました。


281002_01.jpg


281002_02.jpg

281002_03.jpg

281002_04.jpg

2016年9月22日

【京阪】『ドキハキ ~水の路~ トレイン』が運転される


9月22日、京阪中之島線・本線の中之島→三条間で、特別貸切列車『ドキハキ ~水の路~ トレイン』が運転されました。
これは、ABCラジオの番組『ドッキリ!ハッキリ!三代澤康司です』とのタイアップ企画で、車内では三代澤アナウンサーとおけいはんのトークを楽しめるというものです。

車両は、水の路ラッピングが施された3000系3003Fが充当され、水の路ヘッドマークと、イベント用特製ヘッドマークのダブル掲出となりました。


280922_01.jpg


280922_02.jpg

続きを読む "【京阪】『ドキハキ ~水の路~ トレイン』が運転される"

2016年9月19日

大阪環状線で『大阪環状線クラシックトレイン』が運行される


9月19日、大阪環状線で『大阪環状線クラシックトレイン』が運行されました。
「ぐるKAN4オケClassic」と名付けられたこのライブでは、大阪環状線を一周しながら、大阪を代表する4大オーケストラの演奏を聴くことができた模様です。

車両は森ノ宮区103系LA05編成(850-836)が充当され、行き先は団体表示、運用番号は4大オーケストラに引っ掛けたのか、04臨を表示していました。正面にはオリジナルヘッドマークの掲出もありました。


280919_01.jpg

280919_02.jpg
1   2   3   4   5   6   7