鉄道トピックス写真館撮影日記旅行・レポート特集サウンド&ムービー館運用情報コミュニティ

タグ「ヘッドマーク」 の検索結果(1/16)

1   2   3   4   5   6   7   8   9   10   11   12   13   14   15   16   

2018年9月 8日

【京阪】『シネマトレイン』が運転される


9月8日、京阪中之島線~本線(中之島→出町柳)で団体臨時列車『シネマトレイン』が運転されました。
この団臨は、京都国際学生映画祭のプレイベントとして開催するものです。
車内では過去の入選作品を上映していた模様です。

車両は10000系10003Fが起用され、団体マークと京都国際学生映画祭のロゴが入ったシネマトレインマークのヘッドマーク2枚掲出となりました。

20180908_03.jpg

20180908_04.jpg

2018年8月14日

【京阪】8000系に「プレミアムカー1周年記念」ヘッドマーク掲出


京阪電車では、2017年8月にサービスを開始した『プレミアムカー』が1周年を迎えたことをPRするため、ヘッドマークを掲出しています。

掲出編成・・
8000系 (8001F~8010F)

掲出期間は、8月4日(土)~9月2日(日)です。

*立て込んでおりましたため、取材・撮影が遅くなりましたことをお詫びいたします。




20180800_keihan-p1st_01.jpg

20180800_keihan-p1st_04.jpg

2018年8月14日

【京阪】シルク・ドゥ・ソレイユ「キュリオス」ヘッドマーク掲出


京阪電車では、シルク・ドゥ・ソレイユ「キュリオス」開催のPRのためヘッドマークを掲出します。
「キュリオス」は、中之島駅近隣の会場で11月まで開催されています。

ヘッドマークのデザインは、赤色と青色の2種類が用意され、描かれているキャラクターも異なっています。

掲出編成・・
2200系 (2217F・2225F)

掲出期間は、7月26日(木)~10月29日(月)です。

*立て込んでおりましたため、取材・撮影が遅くなりましたことをお詫びいたします。


2200系 2217F(2217-2263)  赤色のヘッドマークになっています。

2018_keihan-circus_02.jpg

2018_keihan-circus_05.jpg


2200系 2225F(2225-2275) 原型標識灯を残す唯一のこの編成は、水色のヘッドマークになっています。


2018_keihan-circus_04.jpg

2018_keihan-circus_06.jpg



2018年7月22日

【京阪】宇治川の鵜飼ヘッドマーク掲出(2018)


京阪電車では、7月1日からはじまる宇治川の鵜飼に合わせて、一部の編成に「宇治川の鵜飼」のヘッドマークを掲出しています。
ヘッドマークには、鵜飼の実際の様子を写した写真の他に、海鵜で国内初の人工孵化で誕生したヒナである、『うみうのウッティー』のイラストが描かれています。

掲出編成・・

(本線)
2600系 (2633F)

(宇治線)
13000系(13022F)



掲出期間は、鵜飼が行われる7月1日~9月30日(日)です。

*立て込んでおりましたため、取材・撮影が遅くなりましたことをお詫びいたします。


201807_ukai_02.jpg

13000系13022F

201807_ukai_03.jpg

2600系2633F

201807_ukai_01.jpg


また、宇治市観光センターでは、京阪電車に掲出していた『宇治川の鵜飼ヘッドマーク』を4種類展示しています。皆さんは何種類撮影されましたか?


201807_ukai_10.jpg

2018年7月 7日

【阪急】宝塚線の車両に、ダイヤ改正PRヘッドマークが掲出される


阪急電鉄では、7月7日に宝塚線のダイヤ改正を行います。
そのダイヤ改正をPRするヘッドマーク・ステッカーを、一部編成に掲出しています。


・掲出期間・・6/20(水)~7/14(土)予定
・掲出編成・・宝塚線で運用される10編成


掲出確認できた編成はこちら。

5100系・・5106F
6000系・・6000F
8000系・・8004F、8006F、8007F
9000系・・9010F
1000系・・1006F



20180707_00.jpg

HMを掲出している、8000系8007F。

20180707_01.jpg

2018年6月14日

【北神】『温泉むすめ』&『駅メモ!』コラボヘッドマーク掲出


北神急行電鉄では、6月1日より、『駅メモ!』と『温泉むすめ』とのコラボヘッドマークを、一部の編成に掲出しています。

『温泉むすめ』は、日本全国の温泉をモチーフにしたキャラクターで、温泉地を盛り上げています。ヘッドマークには、北神急行電鉄のマスコットキャラクター『北神弓子』さんと、有馬温泉の『温泉むすめ』である有馬輪花(ありま りんか)さんと有馬楓花(ありま ふうか)さんのイラストが描かれています。

また、『駅メモ!』とのコラボヘッドマークも掲出しています。こちらは、北神急行開業30周年を記念したものです。

掲出編成は7051F・7052F・7053Fで、谷上側が『温泉むすめ』、西神中央側が『駅メモ!』になっています。

掲出期間は6月30日(土)までです。

【北神急行発表(温泉むすめコラボ) (駅メモ!コラボ)】


谷上側先頭車には、『温泉むすめ』ヘッドマークが掲出されています。
望遠で撮影

20180600_hokushin_01.jpg

20180600_hokushin_02.jpg

西神中央側は、駅メモ!ヘッドマークになっています。

20180600_hokushin_03.jpg

20180600_hokushin_04.jpg

2018年6月 9日

【神鉄】神戸高速線開通50周年記念ヘッドマークを掲出

神戸電鉄では、神戸高速線が4月7日(土)に開通50周年を迎えたことを記念して、一部編成に記念ヘッドマークを掲出しています。
ヘッドマークは、前後で異なるデザインを掲出している上に、両型式でヘッドマークの掲出位置も異なっています。


掲出編成は以下の通りです。

6500系 6505F (6505~6506)
1370系 ??F (1376~1373)

*取材・撮影が大幅に遅くなりましたことをお詫びいたします。


6500系

20180600_kobekosoku50th_01.jpg

20180600_kobekosoku50th_02.jpg

1370系

20180600_kobekosoku50th_03.jpg

20180600_kobekosoku50th_04.jpg

2018年5月21日

【京阪】『キテ・ミテ中之島2018』ヘッドマークを掲出


京阪電鉄では、大阪の中之島で開催される『キテ・ミテ中之島2018』のPRのためヘッドマークを掲出しています。

掲出編成・・

2400系 2455F (前照灯LED)

掲出期間は、5月19日から6月24日までです。


20180521_01.jpg

キテ・ミテ中之島会期中は、中之島線の駅構内に大きなアート作品が展示されます。
(写真は昨年、大江橋駅に展示されたもの)

20180521_02.jpg



2018年5月10日

【山陽】神戸高速線開通50周年記念ヘッドマークを掲出


山陽電鉄では、神戸高速線が4月7日(土)に開通50周年を迎えたことを記念して、一部編成に記念ヘッドマークを掲出しています。
ヘッドマークは、前後で異なるデザインを掲出している上に、両型式でヘッドマークの掲出位置も異なっています。


掲出編成は以下の通りです。

6000系6002F+6003F (6002~6103)・・直通特急運用
3000系8231F (3012~3606)

*取材・撮影が大幅に遅くなりましたことをお詫びいたします。


3000系

20180505_sy02.jpg

20180505_sy04.jpg

6000系

撮影し直しのためしばらくお待ちください。。

2018年5月 9日

【阪神】神戸高速線開通50周年記念ヘッドマークを掲出


阪神電鉄では、神戸高速線が4月7日(土)に開通50周年を迎えたことを記念して、一部編成に記念ヘッドマーク・副標を掲出しています。
ヘッドマークは、急行型編成の貫通扉に貼られ、前後で異なるデザインを掲出している上に、両型式でヘッドマークの掲出位置も異なっています。

副標は、普通車の2編成に掲出されているようです。
正面向かって左側の窓上にあるのが副標で、阪神タイガースやルミナリエのデザインでおなじみですね。


掲出編成は以下の通りです。

急行型
9300系9001F (9501~9502)
8000系8231F (8231~8232)

普通車
5500系リニューアル車2編成 未取材、撮影でき次第写真を掲載いたします。

*取材・撮影が大幅に遅くなりましたことをお詫びいたします。


20180508_01.jpg

20180508_02.jpg

2018年5月 5日

【阪急】5000系車両誕生50周年記念列車運行中


阪急電鉄では、4月7日より、『5000系車両誕生50周年記念列車』を運転しています。
これは、神戸線などで運行されている5000系車両が、1968年に登場して今年で50周年になることを記念したものです。奇しくも、今年は神戸高速鉄道が開業してから50周年を迎えており、神戸線にとっては記念すべき年でもあるようです。

5000系はデビュー当初から神戸線で活躍してきましたが、最近は8両から6両に短縮して今津線で走る編成も増えてきました。

記念列車は、5000系車両のトップナンバーである5000Fを充当し、前後でデザインの異なるヘッドマークを掲出しているほか、旧社章をシールで再現しています。

記念列車の運行は6月30日までとなっています。


*取材・掲載が遅くなりましたことをお詫びいたします。

20180505_01.jpg

20180505_02.jpg

続きを読む "【阪急】5000系車両誕生50周年記念列車運行中"

2018年4月 7日

【阪急】神戸高速線開通50周年記念ヘッドマークを掲出


阪急電鉄では、神戸高速線が4月7日(土)に開通50周年を迎えたことを記念して、一部編成に記念ヘッドマークを掲出しています。
ヘッドマークは、編成の前後で異なるデザインを掲出している上に、両型式でヘッドマークの掲出位置も異なっています。両編成が並ぶと違うデザインのHMが一度に見ることができますね。

掲出編成は以下の通りです。
5000系5001F (5001~5053)
1000系1008F (1008~1108)


20180407_01.jpg

20180407_02.jpg

2018年4月 7日

神戸高速線開通50周年記念イベント・キャンペーンを実施


神戸市内の私鉄各ターミナルをを結ぶ神戸高速鉄道は、1968年(昭和43年)の開通から50周年を迎えることを記念して、企画乗車券などのグッズ販売、スタンプラリー、ヘッドマークの掲出などを行います。

-----------------------------------------------------------

神戸高速線とは・・

神戸市内に乗り入れていた、阪急電鉄・阪神電鉄・山陽電鉄・神戸電鉄はそれぞれ市内各地にターミナルを構えていました。、神戸高速鉄道は、それをつないで神戸市内の東西・南北移動をスムーズに実現させることを目的とした路線です。阪急は三宮駅から、阪神は元町駅から、山陽は西代駅から(西代~兵庫間は廃止)、神戸電鉄は湊川から、それぞれ神戸高速線内へ乗り入れしています。新開地では4社の車両が乗り入れることになりました。

------------------------------------------------------------

20180407_06.jpg

★記念ヘッドマーク

神戸高速線開通50周年を記念したヘッドマークは、神戸高速に乗り入れる、神戸電鉄・山陽電鉄・各社共通のものとなっています。

ヘッドマークには、神戸高速の社章と各4社の車両が上部に配置され、中央部には路線図を模した各社の名称が配されています。下部には、オリジナルの50thのイラストと、神戸高速線開通50周年 1968-2018の文字が入っています。

背景が緑デザインのもの

各社の車両は、最新型の車両が描かれています。

神戸電鉄・・6000系
山陽電鉄・・6000系
阪神電鉄・・1000系
阪急電鉄・・1000系

20180407_03.jpg

背景が赤デザインのもの

各社の車両は、過去に活躍した車両が描かれています。
恐らく神戸高速が開通した50年前の車両と思われます。

神戸電鉄・・1000系
山陽電鉄・・3000系
阪神電鉄・・3700形?
阪急電鉄・・5000系(奇しくも50周年HM掲出中!5000系50周年の記事はこちら)

3710形以外は、塗装や更新工事でデザインが変わってはいるものの、すべて現役で活躍しています。

20180407_04.jpg




20180407_01.jpg




20180508_01.jpg




20180505_sy02.jpg




20180600_kobekosoku50th_03.jpg

2018年4月 4日

【京阪】淀屋橋地下延長線開通55周年記念ヘッドマークを掲出


京阪電車では、1963年(昭和38年)に京阪本線の天満場橋~淀屋橋間が開業してから55周年を迎えることを記念して、一部車両に淀屋橋地下延長線開通55周年記念ヘッドマークを掲出しています。


掲出編成は以下の通りです。
2600系全編成 (2600系0番台3編成・2600系30番台4編成)



ヘッドマークには、50周年の時と同じく1900系特急色の絵柄が入っています。
前回よりもグレード?が上がったデザインです。

20180402_07.jpg

20180402_06.jpg

20180402_05.jpg

2018年4月 2日

【京阪】春の行楽シーズンに合わせた臨時列車を運転


京阪電鉄では、3月31日から『春のおでかけダイヤ』を実施し、春の行楽シーズンに合わせた臨時列車を運転しています。3/31~5/6の土休日に臨時快速特急【洛楽】・臨時特急が設定され、快速特急【洛楽号】は8000系で、臨時快速特急【洛楽】&臨時特急は3000系で運転されます。

------------------------------------------------------------

上り 淀屋橋→出町柳

臨時快速特急洛楽 2本 3000系

下り 出町柳→中之島

臨時特急 1本 3000系

------------------------------------------------------------

快速特急【洛楽】には特製ヘッドマークが掲出されます。
000系で運転される定期快速特急【洛楽】は、叡山電鉄で3月21日にデビューした観光列車『ひえい』のイラストが入ったデザインのものを、臨時快速特急【洛楽】には、臨時列車の特製デザインが掲出されます。


定期運転の快速特急【洛楽】です。
2扉の8000系で京橋~七条間のノンストップ運行は、往年の京阪特急そのものですね。


20180402_01.jpg

今回からエリアごとの連絡看板ではなく、叡山のひえい号と八瀬・比叡山のPRデザインのものに変わっています。(後日写真撮りなおします。)

20180402_02.jpg

続きを読む "【京阪】春の行楽シーズンに合わせた臨時列車を運転"

2018年3月25日

【京阪】京阪電車とアニメ『響け!ユーフォニアム』が再びコラボ!


京阪電車では、3月24日(土)より、アニメ『響け!ユーフォニアム』とのコラボレーション企画『京阪電車×響け!ユーフォニアム 2018』が始まりました。

『響け!ユーフォニアム』は、架空の高校を舞台とした吹奏楽部の物語で、宇治市が舞台となっています。この企画のために、宇治線では10000系1編成にヘッドマークを掲出するほか、車内装飾を施します。また、登場するキャラクターの最寄り駅などに、等身大のパネルを設置しています。
大津線では、1編成にラッピングを施し、ヘッドマークを掲出することで、この企画をPRしています。


ラッピング電車の運転について

宇治線・・
・期間・・2019年1月31日(土)まで
・車両・・10000系 10005F
・ヘッドマーク・・全11種類

大津線・・
・期間・・2019年7月31日(水)まで
・車両・・600形617-618F
・ヘッドマーク・・全20種類

宇治線・大津線とも、ヘッドマークは期間ごとにデザイン変更になります。



京阪発表京阪特設サイト

20180325_00.jpg

続きを読むが表示されている場合は、クリックしてください。
電車やヘッドマークの写真があります。

続きを読む "【京阪】京阪電車とアニメ『響け!ユーフォニアム』が再びコラボ!"

2018年3月21日

【大阪市交】御堂筋線10系に『さようなら大阪市交通局』ヘッドマークが掲出される


大阪市交通局では、3月19日(月)より「市営交通ご愛顧ありがとうキャンペーン」を展開しています。
今年4月1日から地下鉄は大阪メトロとして、市バスは大阪シティバスとして民営会社としての運営が始まり、大阪市交通局としては今年の3月31日で114年間の歴史に幕を下ろすことになっています。

ご愛顧キャンペーンでは、各駅に感謝のポスターの掲出、デジタルサイネージや31000系車内での動画の放映、御堂筋線の車両へのサヨナラヘッドマークを掲出が主な内容になっています。

掲出編成は、10系第13編成・第16編成と(未確認一編成)となっています。
掲出期間は3月31日(土)までです。

目撃情報はtwitterの#御堂筋線_運用情報、運用表はosaka-subway.comの御堂筋線運用表をご覧ください。


20180321_01.jpg

20180321_02.jpg

ヘッドマークには、御堂筋線開業時の100形や1100形(のちに100形)、50系の写真が配置され、さようなら(コマルマーク)大阪市交通局 114年間ありがとうございました 平成30年3月31日の文言入りとなっています。

20180321_03.jpg

2018年3月11日

【京阪】映画「ちはやふる - 結び - 」公開記念ラッピング電車が運行開始


京阪電車では、映画『ちはやふる - 結び - 』が3月17日から公開されることを記念した、ラッピング電車が運行開始しました。

すでに大津線(石山坂本線)では、『ちはやふる』のラッピング電車が運行していますが、ラッピングの一部を、女優の広瀬すずさんが演じる主人公・綾瀬千早に変更するとともに、 記念のヘッドマークを掲出しています。

また、3月17日からは、『ちはやふる-結び-京阪電車大津線 1day チケット』も発売されます。

このラッピング電車の運行期間は、3月10日(土)~5月31日(木)までです。


『ちはやふる』の舞台は大津市の近江神宮です。
石山坂本線では3月17日にダイヤ改正を予定しており、日中に近江神宮前行きは運行されなくなります。改正前に近江神宮前ゆきを順光で撮影できてとてもうれしかったです。

20180311_01.jpg

20180311_03.jpg

坂本側先頭車の705号車側面に、女優の広瀬すずさんが演じる主人公・綾瀬千早さんのラッピングが大きく張られています。(石山寺側先頭車の706号車湖側は未確認です。申し訳ございません。)

20180311_02.jpg

今回の特製ヘッドマークです。やはり広瀬すずさんの写真が背景となって、映画のタイトル・公開日が書かれています。

20180311_04.jpg

2018年2月25日

【京阪】大津線駅名変更記念ヘッドマークを掲出


京阪電車では、3月17日(土)に大津線(京津線・石山坂本線)でダイヤ改正されるとともに、浜大津駅・別所駅・皇子山駅・坂本駅が名称変更されることになっています。それを記念したッドマークを、京阪本線・大津線の一部車両に掲出しています。その他に、駅名変更記念1日乗車券や記念グッズの発売なども行われます。


>>変更される駅名は以下の通りです。

・浜大津駅→びわ湖浜大津駅
・別所駅→大津市役所前駅
・皇子山駅→京阪大津京駅
・坂本駅→坂本比叡山口駅

掲出編成は以下の通りです。

京阪線・・2200系2226F、7000系7001F・7003F
大津線・・800系809F、600形601F




駅名変更のヘッドマークです。
坂本ケーブルのケーブル延暦寺駅横の展望台から見た、大津の市街地の俯瞰写真ですね。
新色の600形の写真も入っています。

20180225_04.jpg

京阪本線 7000系7001F

20180225_01.jpg

京津線800系809F

20180225_02.jpg

石山坂本線600形601F

20180225_03.jpg

2018年2月18日

【阪堺】モ161型使用の『Trysail』団臨が運転される


2月18日、阪堺阪堺線恵美須町~我孫子道間で、団体臨時列車が運転されました。
人気声優ユニット『Trysail』の大阪公演を記念した、ファン有志の貸し切りのようです。

車両はモ161型164号車(青雲車)で、車両の前後には『Trysail』のメンバー3人の似顔絵が描かれた、特製ヘッドマークが掲出されました。

20180218_01.jpg

団臨が運転されたこの週末は、大阪オリックス劇場(元:大阪厚生年金会館)でコンサートがあったようですね。ヘッドマークには、声優の麻倉ももさん、雨宮天さん、夏川椎菜さんの似顔絵と、『祝・出航!! TrySail Second Live Tour "The Travels of TrySail"』と、下部に『2018.2.17・18 大阪・オリックス劇場』の文字が入っています。

20180218_02.jpg

1   2   3   4   5   6   7   8   9   10   11   12   13   14   15   16