鉄道トピックス写真館撮影日記旅行・レポート特集サウンド&ムービー館運用情報コミュニティ

タグ「タイアップ・キャンペーン」 の検索結果(1/1)

2018年8月14日

【京阪】シルク・ドゥ・ソレイユ「キュリオス」ヘッドマーク掲出


京阪電車では、シルク・ドゥ・ソレイユ「キュリオス」開催のPRのためヘッドマークを掲出します。
「キュリオス」は、中之島駅近隣の会場で11月まで開催されています。

ヘッドマークのデザインは、赤色と青色の2種類が用意され、描かれているキャラクターも異なっています。

掲出編成・・
2200系 (2217F・2225F)

掲出期間は、7月26日(木)~10月29日(月)です。

*立て込んでおりましたため、取材・撮影が遅くなりましたことをお詫びいたします。


2200系 2217F(2217-2263)  赤色のヘッドマークになっています。

2018_keihan-circus_02.jpg

2018_keihan-circus_05.jpg


2200系 2225F(2225-2275) 原型標識灯を残す唯一のこの編成は、水色のヘッドマークになっています。


2018_keihan-circus_04.jpg

2018_keihan-circus_06.jpg



2018年7月 1日

山陽新幹線で500系『ハローキティ新幹線』の運行を開始


JR西日本では、6月30日より、サンリオの人気キャラクター『ハローキティー』とコラボした『ハローキティ新幹線』の運行を開始しました。これは、西日本地域の活性化を目指したものです。

車両は博多総合車両所の500系V2編成で、先日までエヴァンゲリオンのラッピングを纏っていた編成です。

外装はピンクの帯がまかれ、車端部にはリボンの絵とともに、各地域の特産物を手にしたハローキティのイラストが配置されています。

博多側1号車は、『HELLO!PLAZA』として、西日本の各地域を紹介するコーナーのほかに、特産物を購入できるスペースがあります。2号車は『KAWAII!ROOM』として、内装がハローキティ仕様となっています。


運転時刻(検査日などを除く)

博  多  6:40(こだま730号)→新大阪11:13
新大阪11:29→(こだま741号)→博  多15:38



20180701_01.jpg

20180701_02.jpg

続きを読む "山陽新幹線で500系『ハローキティ新幹線』の運行を開始"