鉄道トピックス写真館撮影日記旅行・レポート特集サウンド&ムービー館運用情報コミュニティ

タグ「キャンペーン・タイアップ」 の検索結果(1/3)

1   2   3   

2018年8月16日

【京都市交】京まふ号運転!(2018年)


京都市営地下鉄烏丸線では、9/15・16に開催される『京都国際マンガ・アニメフェア 2018(略称:京まふ 2018)』のPR及び、地下鉄の利用促進を図るため,「京まふ号」を運転しています。

「京まふ号」は、『京都国際マンガ・アニメフェア 2018』出展作品で車内外を装飾しているのが特徴です。
車内には、出展作品のアニメがあらゆる場所に装飾されており、気分が盛り上がる仕掛けです。車外にもアニメの装飾が施され、それぞれの作品に登場するキャラクターが貼られています。

烏丸線車両10系6両編成のうち、アニメ装飾されているのは、竹田側の2両のみとなっています。
今年の担当編成は、リニューアル改造を受けた1119Fです。

「京まふ号」の運転は、10月26日(金)までの予定となっています。



20180814_01.jpg

続きを読む "【京都市交】京まふ号運転!(2018年)"

2018年8月15日

【山陽】アニメ『カードキャプターさくら』とコラボ


山陽電車では、8月15日より、アニメ『カードキャプターさくら クリアカード編』とコラボ企画が始まりました。

コラボ企画として、『カードキャプターさくら』の世界を楽しめる装飾列車「さくらとおでかけ山陽電車号」が運転されます。通常はコーポレートカラーである赤帯を、薄い花びらのイラストが入ったピンク帯に変更しているのがポイントです。車内外のあらゆる場所に、キャラクターや名シーンのイラストが満載!そしてヘッドマークも掲出され、前期と後期で異なるイラスト(さらに編成の前後でも異なる)が用意されています。

その他にも、オリジナルグッズがもらえるスタンプラリーの開催や、スタンディの設置、1dayチケットや入場券などのグッズ販売などが行われます。

今回の装飾列車に起用されたのは、5000系5008F(5008~5604)です。
主に阪神梅田~阪神神戸三宮~山陽明石~山陽姫路間を結ぶ直通特急の運用に入ります。
(日によって運転区間などが異なる場合があります。)

コラボ期間は、8月15日(水)~10月8日(月)となっています。



装飾列車「さくらとおでかけ山陽電車号」の走行写真

20180815_01.jpg

20180815_02.jpg

ヘッドマーク(前期)

姫路側先頭車5604号車

20180815_03.jpg

梅田側先頭車5008号車

20180815_04.jpg


車内外の装飾の様子

写真は、梅田側先頭車(1号車、唯一ロングシート)の一部分の様子っです。
扉の脇にアニメのキャラクターやアニメ内に出現したオブジェなどのイラストが貼られています。
少し暗くて見えづらいのですが、車内の扉部分にもアニメのイラストが描かれています。

20180815_05.jpg

車内の扉上には、アニメの中で出てきた名言が掲示されています。
写真は、『封印解除(レリーズ)』のシーンです。その他には固着や叫び声?がありました。

20180815_06.jpg

この装飾列車には、中つり広告は一切ありません。
その代わり、アニメ内に出てきた動物のようなキャラクターのイラストで装飾されています。

20180815_07.jpg


2018年7月22日

【京阪】宇治川の鵜飼ヘッドマーク掲出(2018)


京阪電車では、7月1日からはじまる宇治川の鵜飼に合わせて、一部の編成に「宇治川の鵜飼」のヘッドマークを掲出しています。
ヘッドマークには、鵜飼の実際の様子を写した写真の他に、海鵜で国内初の人工孵化で誕生したヒナである、『うみうのウッティー』のイラストが描かれています。

掲出編成・・

(本線)
2600系 (2633F)

(宇治線)
13000系(13022F)



掲出期間は、鵜飼が行われる7月1日~9月30日(日)です。

*立て込んでおりましたため、取材・撮影が遅くなりましたことをお詫びいたします。


201807_ukai_02.jpg

13000系13022F

201807_ukai_03.jpg

2600系2633F

201807_ukai_01.jpg


また、宇治市観光センターでは、京阪電車に掲出していた『宇治川の鵜飼ヘッドマーク』を4種類展示しています。皆さんは何種類撮影されましたか?


201807_ukai_10.jpg

2018年7月 8日

【近鉄】近鉄&台鉄 友好協定締結一周年記念ギャラリートレインが運行開始


近鉄グループホールディングスは、台湾鉄路管理局との友好協定締結一周年を記念した「日本台湾横断!『旅情感動・鉄路之旅』フォトコンテスト」を開催しました。このコンテストの受賞作品を一堂に展示するギャラリートレインが、南大阪・吉野線など(天局エリア)で運行を開始しました。

車両は6620系6622Fで、車体横に近鉄グループホールディングスと台鉄の友好協定締結一周年を記念したボディステッカーを掲出しています。

運行期間は7月5日(木)~8月5日(日)です。


20180708_01.jpg

20180708_02.jpg

車体横のボディステッカーには、近鉄グループホールディングスと台湾鉄路管理局のロゴや、車両・沿線風景の写真が掲出されています。車両写真は、近鉄は50000系『しまかぜ』が、台湾鉄路管理局はTEMU2000型(自強号)で、中央部の車番の上には、近鉄×台鉄 友好協定締結一周年の文字があります。

20180708_03.jpg

2018年6月14日

【北神】『温泉むすめ』&『駅メモ!』コラボヘッドマーク掲出


北神急行電鉄では、6月1日より、『駅メモ!』と『温泉むすめ』とのコラボヘッドマークを、一部の編成に掲出しています。

『温泉むすめ』は、日本全国の温泉をモチーフにしたキャラクターで、温泉地を盛り上げています。ヘッドマークには、北神急行電鉄のマスコットキャラクター『北神弓子』さんと、有馬温泉の『温泉むすめ』である有馬輪花(ありま りんか)さんと有馬楓花(ありま ふうか)さんのイラストが描かれています。

また、『駅メモ!』とのコラボヘッドマークも掲出しています。こちらは、北神急行開業30周年を記念したものです。

掲出編成は7051F・7052F・7053Fで、谷上側が『温泉むすめ』、西神中央側が『駅メモ!』になっています。

掲出期間は6月30日(土)までです。

【北神急行発表(温泉むすめコラボ) (駅メモ!コラボ)】


谷上側先頭車には、『温泉むすめ』ヘッドマークが掲出されています。
望遠で撮影

20180600_hokushin_01.jpg

20180600_hokushin_02.jpg

西神中央側は、駅メモ!ヘッドマークになっています。

20180600_hokushin_03.jpg

20180600_hokushin_04.jpg

2018年5月21日

【京阪】『キテ・ミテ中之島2018』ヘッドマークを掲出


京阪電鉄では、大阪の中之島で開催される『キテ・ミテ中之島2018』のPRのためヘッドマークを掲出しています。

掲出編成・・

2400系 2455F (前照灯LED)

掲出期間は、5月19日から6月24日までです。


20180521_01.jpg

キテ・ミテ中之島会期中は、中之島線の駅構内に大きなアート作品が展示されます。
(写真は昨年、大江橋駅に展示されたもの)

20180521_02.jpg



2018年3月25日

【京阪】京阪電車とアニメ『響け!ユーフォニアム』が再びコラボ!


京阪電車では、3月24日(土)より、アニメ『響け!ユーフォニアム』とのコラボレーション企画『京阪電車×響け!ユーフォニアム 2018』が始まりました。

『響け!ユーフォニアム』は、架空の高校を舞台とした吹奏楽部の物語で、宇治市が舞台となっています。この企画のために、宇治線では10000系1編成にヘッドマークを掲出するほか、車内装飾を施します。また、登場するキャラクターの最寄り駅などに、等身大のパネルを設置しています。
大津線では、1編成にラッピングを施し、ヘッドマークを掲出することで、この企画をPRしています。


ラッピング電車の運転について

宇治線・・
・期間・・2019年1月31日(土)まで
・車両・・10000系 10005F
・ヘッドマーク・・全11種類

大津線・・
・期間・・2019年7月31日(水)まで
・車両・・600形617-618F
・ヘッドマーク・・全20種類

宇治線・大津線とも、ヘッドマークは期間ごとにデザイン変更になります。



京阪発表京阪特設サイト

20180325_00.jpg

続きを読むが表示されている場合は、クリックしてください。
電車やヘッドマークの写真があります。

続きを読む "【京阪】京阪電車とアニメ『響け!ユーフォニアム』が再びコラボ!"

2018年3月21日

【大阪市交】御堂筋線10系に『さようなら大阪市交通局』ヘッドマークが掲出される


大阪市交通局では、3月19日(月)より「市営交通ご愛顧ありがとうキャンペーン」を展開しています。
今年4月1日から地下鉄は大阪メトロとして、市バスは大阪シティバスとして民営会社としての運営が始まり、大阪市交通局としては今年の3月31日で114年間の歴史に幕を下ろすことになっています。

ご愛顧キャンペーンでは、各駅に感謝のポスターの掲出、デジタルサイネージや31000系車内での動画の放映、御堂筋線の車両へのサヨナラヘッドマークを掲出が主な内容になっています。

掲出編成は、10系第13編成・第16編成と(未確認一編成)となっています。
掲出期間は3月31日(土)までです。

目撃情報はtwitterの#御堂筋線_運用情報、運用表はosaka-subway.comの御堂筋線運用表をご覧ください。


20180321_01.jpg

20180321_02.jpg

ヘッドマークには、御堂筋線開業時の100形や1100形(のちに100形)、50系の写真が配置され、さようなら(コマルマーク)大阪市交通局 114年間ありがとうございました 平成30年3月31日の文言入りとなっています。

20180321_03.jpg

2018年3月18日

【阪急】各本線に新しいラッピング列車が登場


阪急電鉄では、沿線の活性化と旅客誘致を目的に、新たに沿線の観光スポットなどを車両側面にデザインしたラッピング列車の運行を開始しました。同時に、スタンプラリーも開催されています。

この列車は、昨年まで京都線・宝塚線・神戸線で運行されていたラッピング編成【古都】【宝夢】【爽風】に続く第2弾です。
今回も愛称は引き継がれますが、今回のラッピングのデザインは、地元出身のクリエイターが手掛けています。沿線の観光スポットなどを、それぞれのクリエイターの作風や世界観により表現しているのが特徴です。
編成の前後には、愛称とイラストが描かれたヘッドマークも掲出しています。このヘッドマークは、編成の前後でデザインが異なっています。


各線でラッピングされた編成は以下の通りです。
各線とも8連固定のため、嵐山ゆき直通特急には入りません。

京都線・・・1300系1301F(写真なし)
宝塚線・・・1000系1001F
神戸線・・・1000系1002F

期間は3/17(土)~2019年3月31日(日)までです。


---------------------------------------------------------------------------------------------------------------

京都線 1300系1301F 【古都】
デザイナーは、『花と妖精』の世界で親しまれるイラストレータの永田萠さん

(写真は撮れ次第掲載します)

宝塚線 1000系1001F 【宝夢】
デザイナーは、漫画『ベルサイユのばら』で有名な漫画家の池田理代子さん

20180318_05.jpg

神戸線 1000系1002F 【爽風】
デザイナーは、人気ミュージシャンのCDジャケットや文庫書籍の表紙などを手がけるイラストレーターの中村佑介さん

20180318_01.jpg

2018年3月11日

【京阪】映画「ちはやふる - 結び - 」公開記念ラッピング電車が運行開始


京阪電車では、映画『ちはやふる - 結び - 』が3月17日から公開されることを記念した、ラッピング電車が運行開始しました。

すでに大津線(石山坂本線)では、『ちはやふる』のラッピング電車が運行していますが、ラッピングの一部を、女優の広瀬すずさんが演じる主人公・綾瀬千早に変更するとともに、 記念のヘッドマークを掲出しています。

また、3月17日からは、『ちはやふる-結び-京阪電車大津線 1day チケット』も発売されます。

このラッピング電車の運行期間は、3月10日(土)~5月31日(木)までです。


『ちはやふる』の舞台は大津市の近江神宮です。
石山坂本線では3月17日にダイヤ改正を予定しており、日中に近江神宮前行きは運行されなくなります。改正前に近江神宮前ゆきを順光で撮影できてとてもうれしかったです。

20180311_01.jpg

20180311_03.jpg

坂本側先頭車の705号車側面に、女優の広瀬すずさんが演じる主人公・綾瀬千早さんのラッピングが大きく張られています。(石山寺側先頭車の706号車湖側は未確認です。申し訳ございません。)

20180311_02.jpg

今回の特製ヘッドマークです。やはり広瀬すずさんの写真が背景となって、映画のタイトル・公開日が書かれています。

20180311_04.jpg

2018年2月 4日

【大阪市交】堺筋線でNHK『わろてんか』のラッピング編成が運転開始


大阪市交通局では、堺筋線でNHKの朝の連続テレビ小説『わろてんか』のラッピング編成を運行しています。大阪市営地下鉄で同番組のタイアップラッピングが施されるのは、昨年1月の『あさが来た』以来2回目となります。『あさが来た』ラッピングの記事はこちら

ラッピングされたのは66系第7編成で、8両編成中の1両(4号車)に『わろてんか』のフルラッピングが施されています。ラッピング部分には、主人公である北村てんさんを演じる葵わかなさんの写真が大きく配置され、番組のオープニングに登場する様々なイラストが周囲に描かれています。残りの7両は扉横にドラマのステッカーが貼られています。

このラッピングは3月31日(土)まで行われます。


20180203_06.jpg

20180203_07.jpg

20180203_05.jpg

2017年12月23日

【叡山】えいでん・NEWGAME!コラボフェスタ2017が開催される


12月23日、叡山電車八瀬比叡山口駅にて、『えいでん・NEWGAME!コラボフェスタ2017』が開催されました。
これは、以前より行われている叡山電車の展望列車きららと、芳文社発行のまんが雑誌『まんがタイムきらら』のつながりによるコラボ企画の一環です。今回は、2015年3月より続いていた『NEWGAME!』とのコラボレーション企画が12月24日(日)で終了するのに伴い開催されたものです。

八瀬比叡山口駅2番線がイベント会場となり、NEWGAME!』コラボ車両の722号車を展示しました。車内では、過去に掲出した様々な車内ラッピングが展示されたほか、車外の行先表示器と駅名看板は2016年5月に行われたコラボフェスタの時と同じく、『イーグルジャンプ前』・『NEW GAME!』が表示されました。また、NEWGAME!』のオープニング曲などの映像を屋根に投影するなど、かなり力の入った内容でした。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

八瀬比叡山口で並ぶ、デオ711とデオ722。デオ722は「NEWGAME!×叡山電車」ラッピング編成です。右側のデオ711とともに、一定時間ごとに過去掲出したヘッドマークに差し替えていました。

20171223_eiden01.jpg

八瀬比叡山口で並ぶ、デオ721とデオ722。デオ721は「ブレンド・S」ラッピング編成です。ブレンド・Sもコラボ企画が12/24で終了しますが、イベント開催日である12月23日は、メンバーの星川麻冬さんの誕生日だったようで、途中から1日限定の誕生日記念看板に差し替えられました。

20171223_eiden02.jpg

20171223_eiden03.jpg

20171223_eiden04.jpg

20171223_eiden05.jpg

なんと、『NEW GAME!』のオープニング曲やエンディング曲などのアニメ映像が、駅の屋根に投影されていました!
通路にあるベンチに座りながら見上げることができたのです。これはユニークな企画ですね!

20171223_eiden06.jpg

2017年12月18日

【阪急】5000系に、阪神競馬場G1レースのヘッドマークを2種類掲出


阪急電鉄では、阪神競馬場で12月に行われるG1レース開催に合わせて、今津線の車両にヘッドマークを掲出します。G1レースは12月中に2回開催され、それぞれのレースにちなんだデザインとなっています。

1・・12/1(金)頃~12/10(日)・・12/10開催『阪神ジュベナイルフィリーズ』
2・・12/11(月)頃~12/17(日)・・12/17開催『朝日杯フューチュリティステークス』

それぞれ、6両編成2本に掲出される予定となっています。


1.『阪神ジュベナイルフィリーズ』

HM掲出編成・・5000系 5004F  5012F


20171202_01.jpg

20171202_02.jpg


2.『朝日杯フューチュリティステークス』

HM掲出編成・・5000系 5002F  5006F

291217_11.jpg

291217_12.jpg

291217_13.jpg


2017年12月 4日

【京阪】アートエリアB1の団臨が運転される


12月3日、京阪中之島線・本線で団体臨時列車が運転されました。
これは、なにわ橋駅にある『アートエリアB1』のイベント『鉄道芸術祭vol.7 イベントプログラム 電車公演「電車と食堂とコントと」』の開催に伴うものです。

団臨の経路は中之島→樟葉で折り返し→中之島(参加者はなにわ橋駅で下車)で、車両は『アートエリアB1』のHMを掲出中の1000系1503Fが充当されました。


20171203_keihan_01.jpg

2017年9月22日

【北神】駅メモ!とのコラボヘッドマーク掲出


北神急行電鉄では、マスコットキャラクター『北神弓子』さんと、モバイルファクトリーの『駅メモ!ステーションメモリーズ』とのコラボレーションキャンペーンが始まるのにとにともない、ヘッドマークを掲出しています。HMは7000系5編成すべてに掲出されています。

ヘッドマークには、北神弓子さんをはじめ、『ステーションメモリーズ』のキャラクター3人が描かれています。実は4枚それぞれ描かれてる位置が異なるのがポイントです。

HMの掲出は10月1日までです。

2909_hokushin_ekimemohm_03.jpg

2909_hokushin_ekimemohm_01.jpg

2909_hokushin_ekimemohm_02.jpg

2017年9月18日

【京阪】「比叡山・びわ湖観光ルート」秋バージョンヘッドマーク掲出


京阪電車では、比叡山・びわ湖観光ルートPRのため、9月11日から一部の編成に「比叡山・びわ湖観光ルート」のヘッドマークを掲出しています。4月の春バージョン、7月の夏バージョンに続くものです。

ヘッドマークには、琵琶湖と観光船や乗り物らしきもの?が描かれ、秋の比叡山・びわ湖への文言が書かれています。

掲出編成(大津線)

700形(707-708)
800系(815-816)

掲出編成(本線)

7000系 (7004F)

掲出期間は、9月11日から11月26日(日)です。


201709_keihan_biwa-hiei.jpg

2017年9月13日

【南海】『コレ なんかいいネ!号』運転中


南海電鉄では、オリジナル鉄道グッズの魅力を知ってもらおうと、『コレ なんかいいネ!号』を運転しています。『コレ なんかいいネ!』とは、「南海のグッズコレクションはいいネ!」の略だそうです。

ヘッドマークには、30000系こうや号や、50000系ラピート号、12000系サザンプレミアム号のイラストともに、『コレ なんかいいネ!』の文言が配置され、南海沿線のイメージを表すデザインとなっています。

さらに編成側面には、グッズを紹介するステッカーも貼りだされています。


『コレ なんかいいネ!号』は、南海本線と高野線で1編成ずつ運転されています。

現在の掲出編成・・
南海本線・・8300系8307F
高野線・・6200系6553F

運行期間は、9月1日(金)~平成30年1月14日(日)の間となっています。




201709_nankaiine_03.jpg

201709_nankaiine_01.jpg

201709_nankaiine_02.jpg

2017年9月12日

【南海】ヘッドマーク掲出の話題(前方後円墳型ヘッドマーク」)


南海電鉄では、大阪府堺市と大阪府羽曳野市にまたがる『百舌鳥・古市古墳群』の国内推薦が決まったことを受けて、一部編成に記念ヘッドマークを掲出しています。
また、9月13日より、掲出編成を7編成に増やすことが決定されました。

現在の掲出編成・・
南海本線・・9000系9513F
高野線・・6200系6553F

9月13日より追加の編成・・
南海本線・・8300系(6両)3編成
高野線・・6300系(6両)3編成
泉北高速鉄道・・3000系1編成(6両)


201709_nankai-kofun_00.jpg


南海本線9000系


201709_nankai-kofun_01.jpg


高野線6200系60番台


201709_nankai-kofun_02.jpg

2017年7月 4日

【京阪】「比叡山・びわ湖観光ルート」ヘッドマーク掲出


京阪電車では、7月1日から一部の編成に「比叡山・びわ湖観光ルート」のヘッドマークを掲出しています。4月に掲出した春バージョンに続くものと思われます。

ヘッドマークには、琵琶湖と観光船やカブトムシが描かれ、夏の比叡山・びわ湖の文言が書かれています。

掲出編成(大津線)

600形(603-604)
800形(809-810)

掲出編成(本線)

6000系 (6012F)

掲出期間は、7月1日から8月17日(木)です。


20170701_01.jpg

290701_02.jpg

2017年6月27日

【京阪】7200系に『ぶらり、京阪たび。』ヘッドマーク掲出


京阪電車では、『ぶらり、京阪たび。』のヘッドマークを、本線の一部車両に掲出に掲出しています。
『ぶらり、京阪たび。』は、京阪電車の企画切符のシリーズ名で、主に大阪から京都や琵琶湖方面への観光客向けの切符が取り揃えられています。

(撮影やり直しのため掲載が遅くなりました。すみません)

掲出期間・・6/1~7/31
掲出編成・・
 本線・・7200系 7203編成


290625_01.jpg

290625_02.jpg



1   2   3